惰性でレッスンを受けちゃダメ!オンライン英会話の効果的な使い方をまとめました!

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤです。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、1年半でTOEIC330点UP&ネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔惰性でレッスンを受けちゃっている人

✔惰性でレッスンを受けないためのオンライン英会話の効果的な使い方を知りたい人

 

 

オンライン英会話を続けているのに効果が出ない・・・

いずれ効果が出るものなんだろうか?とぼくにもそんな時期がありました汗

 

 

一つ言えるのは、惰性でオンライン英会話のレッスンを受けていても効果が出ないってこと。

 

 

そこで今回は、惰性でレッスンを受けちゃダメ!オンライン英会話の効果的な使い方をまとめました!

スポンサーリンク

惰性でレッスンを受けちゃっていませんか?

今でこそ主流になりつつあるオンライン英会話ですが、当時は格安でマンツーマンのレッスンを受けることができると注目されていました。

 

 

そんなわけですが、今はオンライン英会話の転換期にあるように思います

転換期というのはつまり、たしかに格安でマンツーマンのレッスンを受けることができるのは良いけれども、それだけじゃだめだよっていうこと。

 

 

そう、惰性でレッスンを受けちゃダメなんですよね

何も考えずに惰性でレッスンを受けると、伸びないからダメなんです。

 

 

具体的には以下のようなかんじです。

 

 

・毎回のようにフリートークのレッスンを受ける

・(*1)予習復習をしない

 

 

*1最悪予習はしなくて良いのですが、復習をしないと意味がないです。

 

 

たまの息抜きにフリートークのレッスンを受けるくらいであればまだいいのですが、毎回のようにフリートークのレッスンを受けていると、ただ英語で話しているだけになります

つまり、以前から知っている単語や文法のみを使うことになり、仮に新しい単語や文法を使ったとしても、復習をしないと下手したら1日後には忘れているということになりかねないんですね。

 

 

   

惰性でレッスンを受けないためのオンライン英会話の効果的な使い方

先ほどの通り、惰性でレッスンを受けないということが大事になってくるわけですが、オンライン英会話の効果的な使い方=惰性でレッスンを受けないための施策ということになります

そんなわけですが、オンライン英会話の効果的な使い方をご紹介しますね

 

 

1)レベルに合った教材を見つける2)予習する3)レッスンを受ける4)復習するの繰り返しが一番

オンライン英会話の効果的な使い方ということですが、(*1)1)レベルに合った教材を見つける2)予習する3)レッスンを受ける4)復習するの繰り返しが一番ですね

 

 

*1もし、あなたがDMM英会話のユーザーであれば、詳しくはDMM英会話のおすすめの教材をレベル別にまとめてみました!という記事に書きましたので、そちらを参考になさってくださいね。まだオンライン英会話のレッスンを受けたことがない!そんなあなたは、まずは、DMM英会話でお試しのレッスンを受けてみてください。もし、DMM英会話以外のユーザーであれば、各オンライン英会話スクールのレベル別教材でレベルに合った教材を見つけてみてくださいね。

 

 

とはいえ、時間がない方もいらっしゃるでしょうから、そんな方は1)レベルにあった教材を見つける3)レッスンを受ける4)復習するさえしていれば十分です

 

 

予習をした方が良い理由&予習の方法

予習をした方が良い理由なのですが、惰性でレッスンを受けないためであり、レッスンをより有効活用すると言いますか効率的に受けるためです

(*1)予習をすると、少なくとも1)どの教材を勉強するか2)その教材のどこがわかっていてどこがわかっていないのか3)その教材のどの箇所を先生のレッスンを受けて勉強すべきかわかるようになるからですね。

 

 

*1基礎ができていたり英語をそれなりに話せる初級者&中級者であれば、フリートークをするだけで勉強できるところがあるのですが、基礎ができていなかったり英語を話せない初級者&中級者であれば違います。また、上級者もそうですね。そんなわけですが、予習してレッスンを受けると、どの箇所を勉強すべきかわかっていることもあり、レッスンがより効率的になります。

 

 

(*1)また、予習の方法なのですが・・・

人次第です

 

 

*1予習の方法はほんと人次第です。例えば、ノートを取りながら予習をする人もいれば、ノートを取ることなくさらっと予習する人もいるわけですが、人それぞれですね。

 

 

とはいえ、予習の方法の一例が気になるかとは思うので、以下がその一例になります。

今回は、文法という教材のLesson001を例に挙げますね。

 

 

例)

(*1)P1~P4まで一通り勉強してみてわからない単語や文法やセンテンスをメモ

(*2)わからなかった単語や文法やセンテンスを可能な限り調べる

 

 

*1先ほどの通り、1)レッスンを有効活用もとい効率的に受けるため2)レッスン後に復習するためですね。

 

 

*2わからなかった単語や文法やセンテンスをできるだけ調べるということですが・・・

 

単語→お持ちの単語帳で調べる

文法→お持ちの文法書で調べる

センテンス→レッスンで質問する

 

ことがおススメです。

 

単語や文法はグーグルやヤフーで検索してもOK。ただ、お持ちの単語帳や文法書で調べた方が頭に入りやすい傾向があります。愛着があるからかわかりませんが、なんか頭に入りやすいんです。ちなみに、おススメの単語帳と文法書は・・・

 

初級者=速読速聴・英単語 Basic 2400中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

中級者=TOEICテスト出る語句1800新TOEICテスト 英文法をはじめからていねいに

上級者=TOEIC TEST STANDARD 1800

 

です。

 

 

レッスンを受ける方法

レッスンを受ける方法なのですが、1)レッスンを予約した際に選択した教材を(*1)先生と一緒に勉強する2)フリーカンバセーションやディスカッションで勉強すると良いと思います

 

 

*1お気に入りの先生を2~3人見つけ、その先生だけのレッスンを受けると、楽しいし勉強になるレッスンになります。なので、まずはお気に入りの先生を見つけるのもありですね。

 

 

2)のフリーカンバセーションやディスカッションなのですが、フリーカンバセーション:ディスカッション=2:8や3:7になるのがより良いです

フリーカンバセーションでは、そこまで英語が話せるようになるわけではないからですね

 

 

とはいえ、(*1)息抜きにはフリーカンバセーションが良いものです。

それは間違いない。

なので、フリーカンバセーションの割合をディスカッションの割合より少なくするようにしてくださいね。

 

 

*1ぼくも、惰性でフリーカンバセーションのレッスンばかりにしていましたが、ぜんぜん英語が勉強できませんでした汗中級者は中級者でも英語をそれなりに話せる中級者や、それこそ上級者は注意が必要です。

 

 

復習の方法

最後に復習の方法ですが、先ほどの通り復習スタイルは人次第だと思っています

 

 

とはいえ、復習の方法の一例が気になるかとは思うので、以下がその一例になります。

今回は、文法という教材のLesson001を例に挙げますね。

 

 

例)

予習の時にわからなかった単語や文法やセンテンス・授業の時にわからなかった単語や文法やセンテンスを(*1)1日1回×3日間暗記する

 

 

*1予習・授業の際にわからなかった単語や文法やセンテンスを完全に暗記したと思ったら、1回とカウントしてみてくださいね。それを、3日間にかけて暗記するということです。

 

 

まとめ

今回は、惰性でレッスンを受けちゃダメ!オンライン英会話の効果的な使い方をまとめました!ということですが、ポイントは2つ。

 

 

惰性でレッスンを受けてはいけない

惰性でレッスンを受けないためのオンライン英会話の効果的な使い方=1)レベルに合った教材を見つける2)予習する3)レッスンを受ける4)復習するの繰り返しが一番

 

 

そんなわけですが、惰性でレッスンを受けないようにしましょうね。

そしてそのために、オンライン英会話の効果的な使い方として1)レベルに合った教材を見つける2)予習する3)レッスンを受ける4)復習するの繰り返しをおススメします。

 

 

また、何かオンライン英会話の効果的な使い方で悩む方がいらっしゃいましたら、以下よりメルマガに登録してご相談くださいね。

↓↓↓

オンライン英会話メルマガ

 

 

PS
机でカリカリ勉強することが嫌いだったぼくでも、1年半でTOEIC595→925と330点UP&ネイティブとの日常会話ができるようになったのですが、その秘訣である英語脳についてメルマガでお伝えしています。
無料プレゼントもありますので、ご興味がある方は登録してみてくださいね!
↓↓↓
スポンサーリンク



オンライン英会話歴5年のタツヤおススメのオンライン英会話

1 DMM英会話
初級者~上級者全てのレベルにおススメなのですが、ヨーロッパの先生のレッスンをフィリピンの先生と同じ料金(138円~/1レッスン)と格安で受けることができより英語力が上がることから特に中級者~上級者におススメしています
2 ネイティブキャンプ
定額4,950円でレッスンを何度でも受けることができたり(カランメソッドのレッスン&予約して受けるレッスンは除く)、英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳を鍛えるためのカランメソッドのレッスンを受けることができることから、とにかくレッスンを受けたいor英語脳を鍛えたい初級者~中級者におススメしています