ネイティブキャンプでTOEIC対策はできる?

TOEIC|コミュニケーション英語能力を測る世界共通のテスト
スポンサーリンク

ネイティブキャンプでTOEIC対策をしよう

「24時間レッスンが可能」「1ヶ月間でレッスン受け放題」「レッスンの予約は不要」というシステムがネイティブキャンプでは取り入れられており、従来のオンライン英会話とは異なることで注目を集めています。

 

このネイティブキャンプでは2016年の5月から新しくTOEICレッスンが登場し、資格試験のスコアを上げたいと考えている生徒も受講できるようになりました

 

試験対策と聞くと学生時代のガリガリとした勉強をイメージして、退屈なレッスンなのではないかと疑問を抱えるかもしれません。

 

しかし、ネイティブキャンプのTOEICレッスンは対話形式で進められるので楽しんで学べますし、以下のような生徒におすすめのカリキュラムです。

 

・留学や転職のためにTOEICのスコアを上げなければならない
・TOEICを通じて基本的な英語力を高めたい
・ビジネスシーンでスムーズにコミュニケーションを取りたい

 

ETSEducational Testing Serviceが制作したクオリティの高い問題集を使うのでネイティブキャンプで継続してレッスンを受けていれば短期間でもスコアアップに繋がります

 

市販教材を購入しなければなりませんが、スコアアップに加えて実践で役立つリスニング力やスピーキング力を習得できるので一度TOEICレッスンを受けてみてください。

 

>>>ネイティブキャンプの詳細はこちら<<<

 

スポンサーリンク
   

ネイティブキャンプのTOEICレッスンの流れを確認しておこう

このページでは、ネイティブキャンプのTOEICレッスンの流れをご説明しているので、実際に受講する前に確認しておきましょう。

 

<パート1(写真描写問題)>
㈰講師のサポート無しで問題を解く
㈪一言一句聞き取れているかどうか確認する
㈫英語を聞き取れない原因を探る
㈬講師と確認した後にもう一度取り組む

 

<パート2(応答問題)>
㈰教材に沿って問題を解く
㈪問題と正解の文章を清聴する
㈫切らないボキャブラリーの確認をする
㈬問題文を使って講師とロールプレーをする

 

<パート3(会話問題)>
㈰2人以上の会話の音声を聞く
㈪穴あき文章が聞き取れているか確認する
㈫英語を聞き取れない原因を講師と一緒に探る
㈬高速音声を聞いてリスニング力のアップを目指す

 

講師一覧のコースバッジから専用のカリキュラムを選択することにより、ネイティブキャンプで上記のような資格試験の対策ができます

 

中でもリスニングパートに力を入れているので、英語の聞き取り能力に自信がない方もネイティブキャンプのTOEICレッスンを受講してみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク