DMM英会話でカリキュラムは選択できる?

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s
スポンサーリンク

DMM英会話でカリキュラムは選択できるの?

オンライン英会話の中には自分の目的や要望に合ったレッスンを受けたいということで、以下のようにカリキュラムが設定されているスクールがあります。

 

・フリートークコース
・文法添削コース
・発音矯正コース
・カランメソッドコース
・ニュースレッスンコース
・ビジネス英語コース
・TOEIC対策コース

 

しかし、残念ながらDMM英会話ではこのようなカリキュラムは細かく設定されておらず、自分で授業の内容を決めていくのが基本です

 

個人の英語レベルによってカリキュラムが分けられているわけではなく、自分で使用するテキストを決めて講師へと依頼できるのが特徴かもしれません

 

「本当に自分の希望するレッスンをDMM英会話で受けられるのか?」と不安を抱えている生徒は多いものの、下記のように取り入れられている教材は豊富です。

 

・英語力から選択できるレベル別教材(入門〜上級)
・目的から選べる目的別教材(発音やビジネスなど)
・一般書籍が使える出版社提携教材(Let’s GoやSide by Sideなど)

 

この中から自由に選択できる点では一緒なので、毎日のレッスンで不自由を感じることはないでしょう。

 

カリキュラムがあらかじめ決まっていないとしても、初歩的な内容から学習したいのならばレベル別教材の入門を使えば良いですし、発音矯正がしたいのならば発音のテキストを選択すれば良いのです。

 

どの教材も全て無料で使用でき、1日1回のレッスンは月額5,980円、1日2回のレッスンは月額9,980円という料金設定なので、DMM英会話の公式ホームページで詳細を確認してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

DMM英会話で自分が用意した教材を使える?

DMM英会話では既存のテキストだけではなく、自分が用意した教材を使って英語を学習できるという利点があります

 

・自分が持っている参考書を使って文法の勉強がしたい
・毎日書いている英語のエッセイを講師に添削してもらいたい

 

このような個人の要望にも応えてくれますし、カリキュラムが決まっていないからこそ自由度の高いスクールなのではないでしょうか。

 

㈰通常と同じように希望の時間帯と講師でレッスンを予約する
㈪「その他の希望」を記載する備考欄でその旨を伝える
㈫オンライン上の教材の場合はURLを貼り付けておく
㈬レッスンが始まった後にスカイプのチャット欄で書くのもOK

 

上記のような流れでカスタマイズできるのがDMM英会話の特徴で、既存のテキストを使ったレッスンやフリートークに飽きてしまった生徒におすすめです。

 

特に、チャット欄を有効活用すれば英語学習の幅が広がるので一度試してみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク