オンライン英会話と英会話教室の違い

811d3d3807b8c3515e2bc997f72be5fd_s
スポンサーリンク

オンライン英会話と英会話教室にはどのような違いがあるの?

このページでは、オンライン英会話と英会話教室にどのような違いがあるのかご説明しています。

 

オンライン英会話⇒インターネット回線を使って海外に住む講師とやり取りする
英会話教室⇒駅前の店舗へと足を運んでレッスンを受ける

 

このような大きな違い以外にも異なるポイントは多いので、まずはそれぞれの受講方法にどのようなメリットがあるのかまとめてみました。

 

<オンライン英会話のメリット>
・1レッスン当たりの価格も月額料金も比べ物にならないくらい安い
・英語を口に出してコミュニケーションが取れるのでアウトプットの場所として最適
・早朝から深夜にかけて幅広い時間帯に渡って開講しているスクールが多い(24時間受講できるところもある)
・特定の場所へと足を運ばなくてもインターネットに繋がるPCがあれば自宅で受講できる
・スマートフォンやタブレットがあれば外出先でもレッスンが可能
・チャットで文字を送ったり写真などのデータを送信したりして授業の幅を広げられる

 

<英会話教室のメリット>
・英語を教える資格を持ったネイティブ講師とレッスンを受けられる
・日本語を話せる日本人講師が在籍しているスクールも多い
・訛りが強いと言われているフィリピン人は在籍していないので正しい英語の発音を学習できる
・直接面と向かってフェイストゥフェイスのレッスンを受ける形となるので臨場感がある
・正しい表現の英語を学んで使いこなせるようになる
・インターネットを使わないので授業の質が回線によって左右されない

 

どちらの英語の学習方法にもメリットがあるので、「○○の方が絶対に良い」とは一概に説明できません。

 

ジオスやNOVA、グランダムやバイリンガルといった英会話教室の倒産が依然には相次ぎ、生徒の多くがオンライン英会話に流れていったのが大きな理由となっています。

 

通学型の英会話教室に魅力がないわけではありませんし、ネイティブ講師や日本人講師による本場の英語を学べるのは良い点の一つです

 

しかし、気軽に英語を学習するという点ではオンライン英会話には敵いません

 

・1レッスン当たりの料金が5,000円以上かかるスクールもある
・定期的に店舗へと決まった時間に通わなければならない
・早朝や深夜は開講していないのでお仕事をしている方は通えない

 

このようなデメリットが通学型の英会話教室にはあり、一般人が受講するには費用的にも時間的にもハードルが少々高かったのでオンライン英会話の人気が高まりました。

 

特に、当サイトでご紹介しているDMM英会話は1ヵ月当たり5,980円と格安の料金で受講できるのにも関わらず、24時間いつでも好きな時にレッスンが受けられます。

 

通学型の英会話教室へと通うよりもメリットが大きいので、どんなレッスンが提供されているのか無料体験で確かめてみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

スポンサーリンク


スポンサーリンク