オンライン英会話と映画を使った学習法の違い

10ea4d406b2298eaa3ffe1fd48711eb3_s
スポンサーリンク

オンライン英会話と映画を使った学習法にはどんな違いがあるの?

近年ではオンライン英会話へと入会して英語を学習する生徒が増えましたが、映画を使って勉強しているという方も多いかもしれません。

 

洋画は英語での音声が流れますし、英語字幕をつけて観ることもできます。

 

以下では、映画を使ったどのように英語を学習すれば良いのか簡単にまとめてみました。

 

①聞き取ることは意識せずに日本語字幕で映画のストーリーを楽しむ
②英語が苦手ならば吹き替えで観るのも選択肢の一つ
③英語字幕を見ながら英語の表現を確認しながら映画をもう一度観る
④英語で何を言っているのか理解できるようになったら日本語字幕を見ながら通して観る
⑤1本を通して観るのはハードルが高いので15分ごとのパートに分けるのがおすすめ

 

上記のようにオンライン英会話と一緒で、自宅で簡単に英語の学習ができるというメリットがあります

 

1本の映画の中には数え切れないくらいのボキャブラリーやフレーズがあり、参考書では学べないような内容も実に多いのです。

 

・堅い文章ではなく砕けた表現
・現代の流行に沿った言い回し
・適切なタイミングでの感嘆語や相槌

 

このような学習が映画では可能で、応用力のアップに繋がるのではないでしょうか。

 

しかし、オンライン英会話とは違って相手がいるわけではないので、基礎的な文法を理解できない入門者や初心者が映画を観てもチンプンカンプンです

 

ただ英語を垂れ流していても頭には入ってこないため、最初はオンライン英会話でコミュニケーションをとる学習をおすすめします。

 

オンライン英会話で初歩的な文法やコミュニケーションの取り方を学び、ある程度実力がついてきたら映画による独学を取り入れるのが良いかもしれません

 

当サイトでご紹介しているDMM英会話ならばどのレベルの生徒でも安心して学習できるので、是非一度入会してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

映画を使って英語を勉強する際の注意点

以下では、映画を使って英語を勉強する際の注意点を幾つか挙げてみたので、実際に取り組む前に確認しておきましょう。

 

・長く続けるために自分の興味があるジャンルの映画を選ぶ
・内容が理解しやすいラブストーリーやディズニーといったジャンルを選ぶ
・難易度の高い表現が多いSF映画やアクション映画は英語の学習には不向き
・難しい表現や日常生活で使わない言い回しは無理に理解せずに飛ばす
・英語字幕を使って前後の話の流れで英語の理解度を深める
・相槌のタイミングや独特の英語のリズムなど参考書では学べないことを学習する

 

どんな映画でも効率良く英語の学習に繋がるわけではなく、ジャンルによって向き不向きがあると心得ておかなければなりません。

 

数多くの映画の中でも、「ハイスクール・ミュージカル」や「ホーム・アローン」、「ファインディング・ニモ」といった作品が初心者におすすめなので一度観てください

スポンサーリンク


スポンサーリンク