法人におすすめのDMM英会話

9bfd91b2c3a0f7b4701afd83ef61f26d_s
スポンサーリンク

個人だけではなく法人にもおすすめのDMM英会話

個人としての利用だけではなく、法人にもおすすめのオンライン英会話がDMM英会話です。

 

DMM英会話では英会話事業部の中に法人企画営業を作っており、オンライン英会話のレッスンを企業研修で採用できないかどうか日々努力して作戦を練っています。

 

個人でも法人でも1日に1レッスンで1ヵ月当たり5,980円と非常に安く、グローバル化の進展に伴って自社に取り入れている企業は増えているのです

 

以下では、DMM英会話の法人サービスの詳細について簡単にまとめてみました。

 

2種類の導入形式から選択できる

DMM英会話では法人の目的に合わせて2種類の導入形式から選択できるという特徴があります。

 

<社内研修>
・徹底サポートで社員が安心して受講できるようにバックアップする
・社員のレッスンの受講回数を管理画面で確認できる
・英語力を定期的にチェックするスピーキングテストが無料で可能

 

<福利厚生>
・福利厚生でのオンライン英会話の導入を検討している企業におすすめ
・無料の領収証の発行で福利厚生費として経費に計上できる
・初月のレッスン料金が割引されるクーポン券が発行される

 

ご利用人数や契約期間によって割引される制度が取り入れられているので、詳細はDMM英会話へと直接伺ってみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

定期的に法人セミナーが実施されている

DMM英会話ではオンライン英会話の導入で迷う企業のために、定期的に法人セミナーが実施されています

 

・DMM英会話がどのようなサービスなのか?
・新しく取り入れられた学習アプリのiKnow!の詳細
・今までの導入事例のご案内
・DMM英会話やオンライン英会話に関する質疑応答

 

このような説明が法人セミナーでは実施されており、希望の方を対象に個別の相談も可能です。

 

セミナーへの参加は完全に無料ですし、「1ヵ月分のレッスン料金無料」「1週間のトライアル導入」と2つの特典から選べるので、担当者の方は気軽に参加してみてはいかがでしょうか

 

法人プランの導入からレッスンまでの大まかな流れ

このページでは、法人プランの導入からレッスンまでの大まかな流れをまとめてみました。

 

㈰電話やメールアドレスでDMM英会話へと資料請求をする
㈪担当スタッフによるカウンセリングで今後の方針を決める
㈫無料体験レッスンを受けてオンライン英会話について把握する
㈬DMM英会話やiKnow!のアカウントを発行する(社員全員分)
㈭社員はレッスンを好きなタイミングで受講してレッスンノートで復習する
㈮必要に応じてスピーキングテストを受講して英語力をチェックする

 

最短で1週間という短い期間で導入可能で、株式会社オークネットやレバレジーズ株式会社といった企業が既に取り入れています。

 

数多くの教育機関でも採用されているのがオンライン英会話なので、一度導入を考えてみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク