DMM英会話のコース変更の時期における注意点とは?

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤ(@otonlineeikaiwa)です。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、TOEICを短期間で劇上げしネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔DMM英会話のコース変更の時期を知りたい人

 

 

もっと英語の勉強がしたかったので、DMM英会話のコースを変更しようかなぁと思った時があるのですが、

 

 

5/27更新日

5/29今日

6/28有効期限最終日

 

 

のような条件で5/29の今日に変更するとどうなるんだろうと思ったんですね。

 

 

どうやら5/29でもコース変更できるのはできるのですが、果たして5/27に更新して払ってしまったお金はどうなるのか悩みまして。

 

 

そんなわけですが、いつコース変更すればいいのかについて気になりませんか?

 

 

そこで今回は、DMM英会話のコース変更の時期における注意点とは?ということでご紹介します。

スポンサーリンク

有効期限最終日が6/28だとすれば、6/28にコース変更するのが一番!逆に言えば、更新日が5/27だとすれば、更新日近くにコース変更すればするほど損をする

結論から言えば、有効期限最終日が6/28だとすれば、6/28にコース変更するのが一番です

 

 

5/27(更新日)レッスン受けた!

5/28レッスン受けた!

5/29レッスン受けた!

6/26レッスン受けた!

6/27レッスン受けた!

6/28(有効期限最終日)レッスン受けた!&コース変更した

6/29新しいコースでレッスンを受ける

 

 

このような具合で1レッスンも余すことなくレッスンを受けることができますので、一番お得です。

 

 

ただ、先ほどの通り更新日が5/27だとすれば、更新日近くにコース変更すればするほど損をするのですが、以下のようなかんじになります。

 

 

5/27(更新日)レッスン受けた!

5/28コース変更した&新しいコースでレッスンを受ける

5/29本来受けれたはずのレッスンを受けれない汗&新しいコースでレッスンを受けた

6/26本来受けれたはずのレッスンを受けれない汗&新しいコースでレッスンを受けた

6/27本来受けれたはずのレッスンを受けれない汗&新しいコースでレッスンを受けた

6/28(有効期限最終日)本来受けれたはずのレッスンを受けれない汗&新しいコースでレッスンを受けた

6/29本来受けれたはずのレッスンを受けれない汗&新しいコースでレッスンを受けた

 

 

このようなかんじで、更新日近くにコース変更すればするほど損をすると言いますか本来受けれたはずのレッスンを受けれなくなりますので、どうするかは考えた方がいいですね。

 

 

いつコース変更するかは、損するお金VSどれくらいコース変更してでもより多くor少なくレッスンを受けたいか次第

そんなわけですが、結局いつコース変更するかは、損するお金とどれくらいコース変更してでもより多くor少なくレッスンを受けたいか次第なんですよね

 

 

僕自身、お金を損してでもより多くのレッスンを受けたいなと思ったので、更新日に近いながらもコース変更しました。

 

 

別に更新日近くにコース変更してはいけないなんてことはなくて、結局損するお金VSどれくらいコース変更してでもより多くor少なくレッスンを受けたいか次第なので、一度考えてみてくださいね。

 

 

レッスンを予約しているとコース変更できないので、レッスンを受ける前or受けた後にコース変更しよう!

ちなみになのですが、コース変更しようと思ってもレッスンを予約しているとできませんので、レッスンを受ける前or受けた後にコース変更してくださいね

 

 

スポンサーリンク
   

まとめ

今回は、DMM英会話のコース変更の時期における注意点とは?ということですが、ポイントは3つ。

 

 

有効期限最終日が6/28だとすれば、6/28にコース変更するのが一番!逆に言えば、更新日が5/27だとすれば、更新日近くにコース変更すればするほど損をする

いつコース変更するかは、損するお金VSどれくらいコース変更してでもより多くor少なくレッスンを受けたいか次第

レッスンを予約しているとコース変更できないので、レッスンを受ける前or受けた後にコース変更しよう!

 

 

そんなわけですが、先ほどの通りいつコース変更するかは損するお金VSどれくらいコース変更してでもより多くor少なくレッスンを受けたいか次第ですので、ぜひ一度考えてみてコース変更してみてくださいね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク