DMM英会話は、更新日の前にプラン変更or退会をしても日割りで返金してもらえるの?

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤ(@otonlineeikaiwa)です。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、TOEICを短期間で劇上げしネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔DMM英会話でレッスン更新日の前にプラン変更or退会をしても日割りで返金してもらえるのか知りたい人

 

 

僕自身、レッスン更新日の前にプラン変更したり、それこそ(*1)退会したこともあります。

 

 

*1一度は退会したものの、再入会しました。

 

 

そんなわけですが、たしかにレッスン更新日の前にプラン変更したら日割り計算で返金してもらえるのかな?とか、更新日の前に退会したら同様に日割りで返金してもらえるのかな?と気になったものです。

 

 

そんなわけですが、プラン変更と退会どちらもした経験から、日割り計算で返金してもらえるのかしてもらえないのかわかっています。

 

 

そこで今回は、DMM英会話は、更新日の前にプラン変更or退会をしても日割りで返金してもらえるの?ということでご紹介します。

スポンサーリンク

プラン変更と退会両方とも、日割りで返金してもらえない汗

結論から言えば、更新日の前のプラン変更と退会両方とも、日割りで返金してもらえません

 

 

更新日の前ということですが、例えば2017年7月1日に入会したとして、7月13日にプラン変更or退会するとすれば、7月4日~7月31日の支払った分は返ってこないんですね。

まさに日割りで返金してもらえないってことです。

 

 

先ほどの通り、2017年7月1日に入会したとすると、更新日が1か月後の8月1日になるわけでして、7月31日にレッスンを受けてその日の内にプラン変更or退会すれば一番お得なのですが、(*1)できるだけ早くプラン変更or(*2)退会したいのであれば、退会してしまうのもアリですね。

 

 

*1ちなみに、先ほどの通り僕もプラン変更と退会両方したことがあるわけですが、特にプラン変更については、変更したいと思った瞬間から変更してました。例えば、2017年7月1日に入会したとして7月13日にプラン変更したとすると、7月14日~31日の支払った分が日割り返金されずもったいないわけですが、関係なく変更してました。と言いますのも、思い立ったが吉日ではないですが、プラン変更して1日1回→2回になれば、その分レッスンを受ける回数も1日1回増えるわけです。つまり、英語力が上がるのは早くなるわけです。ですので、単純にお金がもったいないかどうかだけで考えるのではなく、お金を優先するのか英語力が上がるスピードを優先するのかについても考えるようにしてみてくださいね。

 

 

*2退会の方法については、詳しくはDMM英会話の退会は簡単!DMM英会話を解約する方法をまとめました!という記事に書きましたので、参考になさってくださいね。

 

 

そんなわけで日割り返金はないわけですが、DMM英会話は1レッスン(25分)150円~とそもそも格安ですしおススメですので、これからDMM英会話のレッスンを受ける方はまずはお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク
   

まとめ

今回は、DMM英会話は、更新日の前にプラン変更or退会をしても日割りで返金してもらえるの?ということですが、ポイントは1つ。

 

 

プラン変更と退会両方とも、日割りで返金してもらえない汗

 

 

そんなわけですが、これからDMM英会話のレッスンを受ける方は、まずはお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク