DMM英会話でのセルビアの先生とのレッスンは、中級者以上にとって革命だと感じた話

机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、1年半でTOEIC330点UP&ネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのための記事です!

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤ(@otonlineeikaiwa)です。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、1年半でTOEIC330点UP&ネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔DMM英会話のセルビアの先生のレッスンを受けようか受けまいか迷っている人

 

 

僕がDMM英会話に入会した当時は、レッスンを受けるのに慣れていたフィリピンの先生のレッスンばかり受けていました。

DMM英会話以前は、hanasoはじめフィリピンの先生が在籍するオンライン英会話スクールばかりでしたので、フィリピンの先生に慣れていたんですね。

 

 

もちろん、DMM英会話にはセルビアの先生はじめヨーロッパの先生が在籍していることは知っていたわけですが、せっかくだし受けてみるかということで受けてみたことがあります。

 

 

それ以降、基本的にセルビアはじめヨーロッパの先生のレッスンを受け、ストレスを発散したい時だけフィリピンの先生のレッスンを受けるようになったのですが、その理由が気になりませんか?

 

 

そこで今回は、DMM英会話でのセルビアの先生とのレッスンは、中級者以上にとって革命だと感じた話ということでご紹介します。

スポンサーリンク

セルビアの先生の英語力&発音力>フィリピンの先生の英語力&発音力

まずはじめになのですが、セルビアの先生の英語力&発音力は、フィリピンの先生の英語力&発音力より上です

英語はグローバルな言語ですので、セルビアはじめヨーロッパの先生の発音にだけ慣れていればいいわけではなく、フィリピンの先生はじめアジアの先生の発音にも慣れなきゃいけないわけですが、事実としてそういった図式があります。

 

 

どちらかと言えば、英語力はそこまで大差がないんだろうなと思うものの、特に発音力に差があるかなと。

 

 

そもそも、(*1)セルビアの先生=イギリス寄りの発音でフィリピンの先生=アメリカ寄りの発音という違いがあるので、一概に比較できないものの少なからず綺麗な発音なのはセルビアの先生です。

 

 

*1世界標準は、もちろんアメリカの発音です。

 

 

ただ、セルビアの先生の英語力&発音力>フィリピンの先生の英語力&発音力だからといって一概にセルビアの先生をおススメするわけではなく、それもこれも教える力は別だからです。

 

 

いくら英語力&発音力があるセルビアの先生でも、英語力&発音力がないけど教える力があるフィリピンの先生の方が良いですので、両方の先生を試してお気に入りの先生を見つけるべしってことですね

 

 

スポンサーリンク
   

TOEIC600~の中級者以上にとっては、できるだけセルビアの先生のレッスンを受けるべき

先ほどの通り、いくら英語力&発音力があるセルビアの先生でも、英語力&発音力がないけど教える力があるフィリピンの先生の方が良いとのことですが、TOEIC600~の中級者以上にとっては別です

つまり、(*1)できるだけセルビアの先生のレッスンを受けるべきなんですね

 

 

*1TOEIC800~ですと、もしかしたらセルビアはじめヨーロッパの先生のレッスンですら簡単に感じるかもしれません。少なくともTOEIC925あった僕にとっては、少し簡単に感じていましたし、同じように感じる方がいらっしゃれば、ネイティブとのレッスンを受けるべきです。ちなみに、ネイティブの先生のレッスンを受けたい場合は、別のプランに加入する必要があるわけですが、詳しくは上級者におススメのDMM英会話のプラスネイティブプランについてまとめてみました!という記事に書きましたので、参考になさってくださいね。

 

 

中級者であれば、そろそろフィリピンの先生のレッスンが簡単に感じる頃だと思います。

 

 

レッスンを簡単に感じる=いずれ停滞することが目に見えているので、ぜひぜひセルビアの先生のレッスンを受けて、壁を破ってくださいね。

 

 

セルビアの先生のレッスンが格安で受けれる理由

最後に、セルビアの先生のレッスンをどうして格安で受けれるんだろう?とお悩みの方もいらっしゃるかと思いますので、そちらについて。

 

 

セルビアの先生のレッスンは、フィリピンの先生と同じく1レッスン138円~で受けることができるわけですが、先ほどの通り英語力&発音力がフィリピンの先生より上のくせに格安です。

 

 

で、格安の理由ですが、(*1)1)セルビアの平均月収が5万円くらいと聞いたから2)DMM英会話はおそらく赤字覚悟でやっているからだと思っています。

 

 

*1ちなみに、フィリピンの平均月収は2・3万円と聞いたことがありますので、それよりは高い感じですが、先ほどの通りDMM英会話はおそらく赤字覚悟でやっていると思います。その証拠ではないですが、他のオンライン英会話スクールにはDMM英会話のようにセルビアはじめヨーロッパの先生が在籍していませんし、在籍していたとしてもDMM英会話より高いはずです。

 

 

セルビアの平均月収は5万円くらいと聞いたことがあるのですが(確実ではないです)、それくらい賃金が安いからこそレッスンも格安になるわけです。

 

 

ただ、それだけでは合点がいかなくて、DMM英会話はおそらく赤字覚悟でやっているのではないかというわけですね。

 

 

いずれにせよ、ある意味格安のからくりがわかるからこそ安心してレッスンを受けれるわけですし、まずはレッスンを受けてみるのも良いかもですね。

 

 

まとめ

今回は、DMM英会話でのセルビアの先生とのレッスンは、中級者以上にとって革命だと感じた話ということですが、ポイントは3つ。

 

 

セルビアの先生の英語力&発音力>フィリピンの先生の英語力&発音力

TOEIC600~の中級者以上にとっては、できるだけセルビアの先生のレッスンを受けるべき

セルビアの先生のレッスンが格安で受けれる理由=1)セルビアの平均月収が5万円くらいと聞いたから2)DMM英会話はおそらく赤字覚悟でやっているから

 

 

そんなわけですが、セルビアの先生の英語力&発音力>フィリピンの先生の英語力&発音力ということからも、TOEIC600~の中級者以上にとってはできるだけセルビアの先生のレッスンを受けるべきですので、ぜひぜひDMM英会話のセルビアの先生とレッスンを受けてみてくださいね。

机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、1年半でTOEIC330点UP&ネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのための記事です!
スポンサーリンク

オンライン英会話歴5年のタツヤおススメのオンライン英会話

1 DMM英会話
初級者~上級者全てのレベルにおススメなのですが、ヨーロッパの先生のレッスンをフィリピンの先生と同じ料金(138円~/1レッスン)と格安で受けることができより英語力が上がることから特に中級者~上級者におススメしています
2 ネイティブキャンプ
定額4,950円でレッスンを何度でも受けることができたり(カランメソッドのレッスン&予約して受けるレッスンは除く)、英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳を鍛えるためのカランメソッドのレッスンを受けることができることから、とにかくレッスンを受けたいor英語脳を鍛えたい初級者~中級者におススメしています