オンライン英会話の受講でトラブルは起きる?

a826991badff12df31b36cbdc5d9b201_s
スポンサーリンク

オンライン英会話の受講でトラブルは起きるの?

オンライン英会話はインターネット回線を使ってレッスンを受講する形となり、実店舗で受ける通学型の英会話教室と比べるとトラブルの可能性が高くなります。

 

どのスクールもサポート体制に気を配っており、何かしらのトラブルが起きても迅速に対応してくれるようになりました。

 

しかし、思わぬ事態が起こる可能性は十分にあるので、オンライン英会話を受講する前に起こり得るトラブルについて把握しておきましょう。

 

突然スクールが閉鎖する

このトラブルは頻繁に引き起こされるわけではありませんが、突然スクールが閉鎖するという事態は以前にありました。

 

・急に公式ホームページにアクセスできなくなった
・予約ができないのでレッスンが受けられなくなった
・未受講分の授業料が返金されなかった
・事前に購入したポイントが余っていた

 

新規参入のオンライン英会話が相次ぐ中、運営に問題を抱えて閉鎖に追い込まれるスクールは存在します。

 

上記のような口コミを残している生徒は多く、2014には「リスクを踏まえて運営先を選ぶように」と国民生活センターが注意を呼び掛けていました。

 

マイナーなオンライン英会話ほど突然閉鎖するリスクが高くなり、受講料が返金されないというトラブルを未然に防ぐには大手のスクールに入会しなければなりません

 

在籍している生徒数が多ければ多いほど安心感は高くなりますし、大手が運営していれば万が一潰れたとしても返金保証のようなサービスを提供してくれるはずです。

 

当サイトでご紹介しているDMM英会話は大手のDMM.comが運営しており、閉鎖リスクが皆無のオンライン英会話なので是非一度入会してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

インターネット回線が悪くなる

インターネット回線が悪くなってレッスンに支障が出るというトラブルはオンライン英会話で引き起こされやすくなっています。

 

・数分間に渡って講師との通信が途絶える
・講師の声が聞き取りにくくなる
・雑音やノイズが混じる
・スカイプの通話が急に切れる

 

このような事態はどのオンライン英会話でも引き起こされることがあり、インターネットを使ってレッスンを提供している以上は仕方がありません。

 

そこで、少しでも快適な環境で受講したいと考えているのならば、講師がオフィスからレッスンを提供しているスクールをおすすめします

 

講師が自宅からレッスンを配信している⇒講師の自宅のネット環境に委ねられる
講師がオフィスからレッスンを配信している⇒最新のネット回線を使っている可能性が高い

 

1レッスン25分間の中で2分から3分程度でも通信が途絶えるのは長く感じるはずなので、オフィスベースのオンライン英会話を探しましょう。

 

もちろん、自宅ベースのオンライン英会話でも現在では大分快適な音声環境で受講できるようになりましたし、レッスン時間が短くなった時の振替を用意してくれるところが多いので安心してください。

 

講師が何かしらのトラブルを起こす

以前の口コミを見ていると、スクール側ではなく講師とトラブルが起きたという意見が出ていました。

 

・時間になっても講師からスカイプコールが来ない
・普通に遅刻してきて謝らなかった
・話す英語表現を考えていたら何処かに行ってしまった
・レッスン中に飲み物を飲んだりお菓子を食べたりしていた

 

「こんな講師は本当にいるの?」と耳を疑うような人はいますし、質が低いというクレームは以前から出ています。

 

基本的にオンライン英会話には日本人やネイティブではなく、給料の安いフィリピン人が採用されているのである程度は仕方がないかもしれません。

 

そこで、講師とのトラブルを未然に防ぐためにも、採用の段階で気を配り定期的なトレーニングを実施しているオンライン英会話を選んでください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク