オンライン英会話の効果が出るまでの期間

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s
スポンサーリンク

オンライン英会話の効果が出るまでの期間はどのくらいなの?

英語の学習を始める予定の生徒の中で、「オンライン英会話の効果が出るまでの期間はどのくらい?」という疑問を抱えている方は多いかもしれません。

 

・自分は飽きやすいからなるべく短い期間で英語を習得したい
・コツコツと何かを続けるのが向いていない性格だと自覚している
・安いオンライン英会話でも金銭的な負担を抑えたい

 

このような考えに至るのは仕方がないものの、語学の学習の効果には個人差があるので「○○日間で変化が出る」「○○日間で話せるようになる」とは一概に説明できないのです

 

元々備わっているスキルによっても変わりますし、半年間以上に渡ってオンライン英会話を続けていても満足に自己紹介ができない人もいます。

 

皆さんが考えている以上に語学の習得はハードルが高く、数日間や数週間といった短い期間ではどうにもならないと心得ておくべきです。

 

そこで、効果が出るまでの期間を少しでも短くするために、どのような点に気を配ってオンライン英会話のレッスンを受ければ良いのかご説明しているので一度チェックしておきましょう。

 

毎日1回でも欠かさずにレッスンを受ける

継続して英語と触れ合うのが上達の第一歩なので、効果や変化が出るまでの期間を短くしたいのならば毎日1回でも欠かさずにレッスンを受けるべきです

 

・3日に1回のペース
・1週間に1回のペース
・1ヵ月に1回のペース

 

お仕事で忙しい生徒もいるので、このようなペースで少しずつ英語の勉強を行っていくのは良いかもしれません。

 

しかし、あまりにも間隔が空いているとレッスンで習った内容を忘れてしまいますし、私たち日本人は日常生活で英語を話す機会が皆無だからこそ自分から積極的に話す場所へと足を運ぶ必要があります。

 

その場所として最適なのがオンライン英会話で、「毎日レッスンを受けても価格が安い」というメリットを大いに活かすべきです。

 

当サイトでご紹介しているDMM英会話は通常プランで1日1回のレッスンで5,980円という格安の料金設定となっており、24時間いつでも好きな時間帯に受講できるので一度入会してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

ビギナーは500時間を目安に英語の学習計画を立てる

「英語の学習を続けた期間=英語の上達力」という方程式は必ずしも成り立つわけではなく、正しいフォームで継続して学習しなければなりません。

 

正しいフォームや学習方法を心得ていても、ビギナーならば500時間を目安に英語の学習計画を立てるべきです

 

・500時間も英語の勉強に費やすのは大変
・1日に1時間でも1年半はかかるから無理

 

このように考える方は多いものの、語学の学習は一夜漬けで何とかなるわけではありませんし、効率の良い方法で英語の勉強を行う必要があります。

 

500時間と聞くと途方もないと感じるかもしれませんが、オンライン英会話ならば自宅で好きな時間に学習できるので意外とハードルは低いのです。

 

オンライン英会話のレッスンに加えて予習や復習をする

オンライン英会話で受講するレッスンで満足するのではなく、加えて予習や復習を組み合わせるのがポイントとなります。

 

予習⇒フリートークで話す内容を考えたり使う予定のテキストに目を通したりする
復習⇒レッスン内で習ったボキャブラリーやフレーズをノートにまとめる

 

ビジネスマンは時間を捻出するのが難しいかもしれませんが、このような予習や復習はスキルアップには欠かせません。

 

私たちの脳は繰り返すことで記憶できるように作られているので、1日に5分間や10分間でも自主的な学習に費やしてみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク