QQ Englishの予約・キャンセル方法

9f30f99fca22d908579e5c3d259d185a_s
スポンサーリンク

QQ Englishの予約方法を把握しておこう

他のオンライン英会話と同じように、QQ Englishも事前予約制を取り入れています。

 

お好きな講師や時間帯を最初に指定して予約を行い、パソコンやスマートフォンを使って英会話のレッスンを受ける仕組みです。

 

以下では、QQ Englishの詳しい予約方法についてご説明しているので一度確認しておきましょう。

 

㈰QQ Englishの公式ホームページへとアクセスする
㈪メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする
㈫希望の日にちや講師、時間帯やカリキュラムを選択する
㈬どの料金プランに入会していても授業が始まる15分前まで予約可能
㈭予約確認ボタンをクリックして確定させる
㈮予約した時間帯に講師からスカイプコールがあるので応答する

 

基本的な流れはどのオンライン英会話でも一緒なので、一度受講したことのある生徒ならば迷うことはありません

 

以前の口コミでは「QQ Englishは他のスクールと比べて予約しにくい」という意見が出ていましたが、2016年現在では講師の数が増えて遥かに予約しやすくなったので一度入会してみてください

 

>>>QQ Englishの詳細はこちら<<<

 

スポンサーリンク
   

QQ Englishのキャンセル方法を把握しておこう

予約したレッスンが受講できなくなった場合、QQ Englishでもインターネット上でキャンセル処理をしなければなりません。

 

㈰QQ Englishのマイページにログインする
㈪学習カレンダーをクリックして予約状況を表示させる
㈫希望のレッスンを選択して「予約をキャンセルする」というボタンをクリックする

 

パソコンでもスマートフォンでも同じように処理できるので簡単です。

 

しかし、QQ Englishでは月会費プランに入会している生徒と、毎日プランに入会している生徒でキャンセルの規定が異なるので事前に確認しておきましょう

 

<月会費プラン>
12時間前まで:予約で消費したポイントが100%が返還される
12時間前〜1時間前:予約で消費したポイントの50%が消滅する
1時間未満:予約で消費したポイントの全てが消滅する

 

<毎日プラン>
3時間前:キャンセル可能
3時間未満:キャンセル不可(受講しない場合はレッスン喪失)

 

このように、月会費プランに加入している生徒の方がキャンセルした際のペナルティが厳しく、損をしないためには12時間前までに手続きをしなければなりません

 

毎日プランの生徒でも3時間を切れば大事なレッスンが無駄になるので、予定が分かったら早めにネット上で処理してください

スポンサーリンク


スポンサーリンク