Bizmates(ビズメイツ)で設定されているレベルやランク

5124ca45731c876a3196f1c2c90e5086_s
スポンサーリンク

Bizmates(ビズメイツ)で設定されているレベルやランクとは?

Bizmates(ビズメイツ)は英語力の上達を実感しながらレッスンを受けられるオンライン英会話となっています

 

それは細かいレベルやランクを設定しているのが理由で、一つずつステップアップしていくことで上達する楽しさを実感できるのです

 

オンライン英会話に限らず英語の学習は挫折しやすく、モチベーションの低下が大きな理由となっています。

 

㈰特に何も目標を設定せずにオンライン英会話を始める
㈪レッスンを受けていて話せるようになっているのか分からない
㈫このまま続けることに意味があるのか疑問を抱く
㈬だんだんと受講しなくなって諦めてしまう

 

このような流れで数週間程度でスクールを退会してしまう生徒は少なくありません。

 

そんな状態を防ぐためにBizmates(ビズメイツ)では5段階のレベルと5段階のランクを設定しており、スキルアップという目に見える形で評価されるので学習意欲の維持に繋がるのです

 

レベル評価に関しては専門アセッサーが以下の英語力を総合的に見て判断していきます。

 

・スピーキング力
・リスニング力
・語彙力
・文法
・発音
・実践力

 

適当に設定しているわけではありませんし、レベルやランクでおすすめのカリキュラムが異なるので生徒の実力に合ったレッスンが受けられるでしょう。

 

Bizmates(ビズメイツ)のレベルごとのレッスン内容

以下では、Bizmates(ビズメイツ)のレベルごとでどのようにレッスン内容が変わるのか簡単にまとめてみました。

 

<レベル1>
・不定詞や動名詞など中学英語の文法を復習する
・ビジネス英会話で必要となるベースを作る
・簡単な文法の英語で自分の意見を伝えられるようになる

 

<レベル2>
・上司や顧客などビジネスシーンを想定しながら学ぶ
・トレーナーとのロールプレイでスキルを磨いていく
・マンツーマンで問題なく意思疎通を図れるようになる

 

<レベル3>
・問題解決や意思決定といったテーマで実践力を磨く
・簡単なディスカッションやディベートを行う
・共通の目的を持った相手とビジネスを進められるようになる

 

<レベル4>
・日本人と外国人との文化や価値観の違いにスポットを当てる
・身近な問題をケーススタディを用いてディスカッションする
・価値観が異なる相手ともビジネスを進められるようになる

 

<レベル5>
・自分に関連のあるテーマやビジネス論文を使ってディスカッションする
・仕事に対する考え方や人間性を高めることに焦点を当てる
・ビジネス環境においてリーダーシップを発揮できるようになる

 

上記の5段階のレベル分けがされており、更に細かくランクA〜ランクEまで設定されています。

 

ビジネスにスポットを当てたボキャブラリーやフレーズがレッスン内で数多く登場しますし、当然のように習う内容は上に行くほど難しくなるので初心者にとってはハードルが高いスクールかもしれません

 

しかし、レベル1のランクAならば中学英語の基礎から学習していく形となるので、満足のいく英語力を手に入れるためにBizmates(ビズメイツ)へと入会してみてください。

 

>>>Bizmates(ビズメイツ)の詳細はこちら<<<

 

Bizmates(ビズメイツ)のランクアップの仕組み

Bizmates(ビズメイツ)では独自の学習法で継続的なモニター&フィードバックが実施されています。

 

そこで、どのような仕組みでランクアップしていくのか下記では簡単にまとめてみました。

 

㈰毎回のレッスン(全部で20テーマ)で着実にスキルを上げていく
㈪中間レビューで苦手な部分を把握して克服する
㈫Lesson20に到達してランクアップテストが行われる
㈬確実にマスターできたらランクAからランクBに上がる

 

上記のような流れでランクが一つ上がり、レベル1のランクEをクリアするとレベル2に到達する形となります。

 

実際にBizmates(ビズメイツ)のレッスンを受講した生徒の話によると、レベル2の内容から少しずつ難しくなるという意見が出ていました。

 

SEEパート:ExampleやBiz Tipといった内容に分かれている
TRYパート:ロールプレイで会話の練習をする
ACTパート:テーマに沿って自分の業務の内容を説明する

 

ダイアログのフレーズを単純に学ぶのではなく、ビジネスの現場で円滑なコミュニケーションを図るために必要なスキルを学んでいくのが特徴です

 

もちろん、レベル3やレベル4はもっと内容の濃いものになりますが、最後までクリアすれば満足のいく英語力を手に入れられるので努力してみてください。

 

スポンサーリンク
   

Bizmates(ビズメイツ)で設定されているカリキュラムは?

一般的なオンライン英会話の場合はフリートークがメインのレッスンとなっており、オリジナルテキストや市販教材を使っているスクールでもカリキュラムが細かく分かれているところは少なくなっています。

 

その点、Bizmates(ビズメイツ)では以下の3種類のカリキュラムに大きく分けられ、レッスンを予約する際に選択する形です。

 

Bizmates Program:オリジナル教材に沿ってビジネスシーンで成果を出せる英語を学ぶ
Other Programs:電話対応や海外出張など特定のスキルにフォーカスして学ぶ
Assist Lesson:英文やメールの添削など受講する生徒の要望に合わせたレッスン

 

上記の中でも最も自由度の高いカリキュラムがAssist Lessonで、自分で作成した英文を添削してもらってライティングスキルを向上させられます。

 

もし、添削サービス会社へとビジネス英語関連の添削を依頼するとなると、「1文字○円」と高額な費用を支払わなければなりません。

 

Bizmates(ビズメイツ)ならば月額料金の支払いだけですし、「プレゼンの予行がしたい」「英文企画資料をチェックして欲しい」という方は積極的に利用してみましょう

スポンサーリンク


スポンサーリンク