DMM英会話の会員数

8f248480d652b20b1d92f244744b95fb_s
スポンサーリンク

DMM英会話の会員数はどのくらい?

オンライン英会話へと入会するに当たり、少しでも人気のスクールを選ぶために在籍している会員数は気になるところかもしれません。

 

DMM英会話に限らず多くのオンライン英会話では会員数を公開しておらず、在籍している生徒で比較するのは少々難しくなっています。

 

しかし、「会員数が多い=講師の数が多い」と考えられるので、どのくらいの先生が在籍しているのか見れば何となく見えてくるのです。

 

そこで、以下では大手のオンライン英会話に焦点を当てて、どの程度の講師が生徒にレッスンを提供しているのかまとめてみました。

 

DMM英会話:7,000人以上
レアジョブ:4,000人
ぐんぐん英会話:1,300人
QQイングリッシュ:750人
hanaso:450人
NativeCamp:380人

 

上記のようにDMM英会話へと在籍している講師の数は別格で、それだけ多くの会員を有していることがお分かり頂けるはずです。

 

2位のレアジョブですら会員数が40万人を超えていると公式ホームページでは紹介されており、DMM英会話はもっと多くの生徒が在籍していると考えられます

 

日に日に講師の数は増えていますし、取り入れている教材やテキストの数も増やして多くの生徒が英語力を上げられるようなサポートをしてくれるので一度入会してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

DMM英会話の会員数が多い理由は何?

DMM英会話は他のオンライン英会話と比べると、比較的に新しい部類に入るスクールとなっています。

 

DMM英会話が開校したのは2013年の2月で、この時期にはレアジョブやラングリッチ、hanasoやバーチャル英会話教室など多くのスクールが人気を集めていました。

 

新しく参入したスクールなのにも関わらず、DMM英会話の会員数が増えたのは以下のような特徴があるからです。

 

・様々な国籍の講師とレッスンを受けられる
・市販教材でも提携している出版社ならば無料で利用できる
・1レッスン当たり150円~と格安の料金で英語の学習を始められる
・24時間に渡って開講しているので個人のスケジュールに合わせて好きな時に受講できる
・無料相談コンシェルジュや教師によるレッスンレポートなどサービスが豊富

 

開校した当初からこれらのサービスを取り入れていたわけではないものの、生徒の要望に応える形でレッスンを提供していたからこそ大手のスクールの一つになったのではないでしょうか。

 

これからも会員数は伸びていくはずですし、オンライン英会話の需要も更に高くなるので一度入会してみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク