安全性の高いオンライン英会話

07259e95471976f00a61104ecba23adc_s
スポンサーリンク

安全性の高いオンライン英会話はある?

現在では英語の学習法の一つとしてオンライン英会話が主流となり、危険なスクールや著しく質の低いスクールは減りました。

 

インターネットへと接続して簡単に口コミや評判を調べられる時代となりましたし、悪質なオンライン英会話が人気になることはありません。

 

そのため、どのオンライン英会話へと入会しても安全性は比較的高く、個人情報の漏洩に配慮するセキュリティの高いスクールも増えています。

 

しかし、生徒のことを考えずに自社の利益だけを考えるオンライン英会話がゼロだとは言い切れないので、安全に利用するために以下の点に気を配ってみてください。

 

サポート体制が整っているところを選ぼう

判断は少々難しいものの、サポート体制が整っているオンライン英会話を選べば失敗のリスクを防げます。

 

・メールや電話で問い合わせて直ぐに回答してくれる
・日本人のスタッフが常駐している
・スカイプを使ってスクールへと連絡できる
・トラブルが起こっても迅速に対応してくれる

 

このようなオンライン英会話へと入会すれば安全性は高く、安心して英語の学習を長期間に渡って続けられるはずです。

 

マイナーなスクールはサポート体制に力が入っていない可能性があるので、当サイトでご紹介しているDMM英会話をおすすめします

 

サポート体制や価格満足で業界ナンバーワンと評判を獲得しているオンライン英会話ですし、潰れるようなリスクは皆無なので一度DMM英会話へと入会してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

レッスン内でプライベートな内容の話は避けよう

スカイプは盗聴されにくいので神経質になる必要はありませんが、あまりにもプライベートな内容の話は避けた方が良いかもしれません

 

・恋愛や性癖など誰かに聞かれて恥ずかしい話をする
・電話番号やメールアドレスを講師に教える
・クレジットカードの番号を伝える

 

上記のような過ちを犯す方は少ないものの、インターネットでやり取りをしている以上は個人的な情報がスクールの講師全体に広まる可能性があります。

 

安全にオンライン英会話を受け続けるためにも、レッスン内で話す内容も吟味しましょう。

 

PayPal(ペイパル)を使って料金を支払おう

これは全てのオンライン英会話に該当しますが、レッスンの料金はPayPal(ペイパル)で支払うのが最も安全です

 

PayPal(ペイパル)はアメリカの巨大オークションサイトのeBayが運営している世界中で選ばれた決済サービスのことを指します。

 

このPayPal(ペイパル)に対応したオンライン英会話は多く、スクールに直接クレジットカード番号を伝えなくても間に挟まって様々なカードを使って支払いが可能です。

 

・VISA(ビザ)
・MasterCard(マスターカード)
・JCB
・AmericanExpress(アメックス)
・Diners Club(ダイナースクラブ)
・Discover card(ディスカバー)

 

上記のような国際ブランドのクレジットカードを使えるスクールは多いですし、万全のセキュリティ体制で安心して買い物したいと考えている方から重宝されています。

 

銀行振込よりも利便性が高いので、オンライン英会話のレッスン料金はPayPal(ペイパル)で支払ってください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク