アバターを使ったオンライン英会話

1051e14619e0fc47bce81abfe4212054_s
スポンサーリンク

アバターを使ったオンライン英会話はある?

オンライン英会話の受講方法はスクールによって大きな違いが生じており、中にはアバターを使ったスクールがあります。

 

アバターとはビジュアルチャットやワールドワイドウェブ上で自分の分身となるキャラクターのことを指し、顔を出さずにオンライン英会話のレッスンを受けられるのです

 

・寝起きにレッスンを受けるから顔を見せたくない
・パジャマで受講したいからカメラを使うのは恥ずかしい
・音声だけのレッスンで英語の応用力を鍛えたい

 

上記のような生徒にアバターを使ったオンライン英会話が適しており、ゲーム感覚で英語の学習を始められます。

 

「インターネット回線を使ったオンライン英会話のレッスンはWebカメラを使わなければならない」とは決まっておらず、自分の要望に合ったスクールに入会するのが大事なのではないでしょうか

 

その代表的なスクールがバーチャル英会話教室で、アバターを使ってロールプレイゲームにエントリーしているような感覚でグループワークをしていくのです。

 

フィリピン人の講師は一切在籍しておらず、ネイティブとバイリンガルだけで構成されているのも特徴の一つかもしれません。

 

しかし、わざわざバーチャル英会話教室のようなスクールに入会しなくても、カメラを使わずに音声のみのレッスンは受けられます

 

自分がWebカメラを使わなければ画像は講師側に配信されませんし、音声だけで受講できるのです。

 

アバターを使ったバーチャル英会話教室は当サイトではご紹介していませんが、自分のスタイルに応じてレッスンの内容を変えられるDMM英会話をおすすめしています。

 

1レッスン150円からと格安の料金設定となっているので、まずは2回の無料体験を受けてみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

音声のみのオンライン英会話はどう?

アバターを使ったオンライン英会話へと入会したり、Webカメラを使わずにレッスンを受けたりという生徒は増えました。

 

しかし、音声のみでオンライン英会話のレッスンを受けるのはあまりおすすめできず、以下のようなデメリットがあります

 

・声だけしか聞こえないのでレッスンの臨場感がない
・自分の映像が講師に流れないのでジェスチャーで伝えられない
・英語力の低い初心者には少々ハードルが高い

 

音声のみのレッスンは何よりもつまらないですし、パソコンで受講するのならばWebカメラは必須です

 

数千円程度で質の高いWebカメラを購入できるので、楽しんで長期間に渡って英語を学ぶためにもあらかじめ用意しておいてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク