オンライン英会話講師の給料&格安でもレッスンの質は担保できているの?

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤ(@otonlineeikaiwa)です。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、TOEICを短期間で劇上げしネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔オンライン英会話講師の給料について知りたい人

✔講師の給料は安くレッスンは格安でも、質が担保できているか気になり、さらにはレッスンを受けようか受けまいか悩んでいる人

 

 

オンライン英会話って、月5・6千円で毎日1回レッスンを受けれる!安い!いいね!でもなんで?ってなりますよね?笑

 

 

僕がオンライン英会話のレッスンを受け始めた時は大学生だったので、格安!いいね!くらいしか思っていなかったのですが汗、ちらほらなんでそんなに安いの?って声を聞くので、たしかになと。

だって、日本で英会話のレッスンを毎日1回受けると、数万円はしますからね。

 

 

で、給料がいくらくらいなのか?というのは、フィリピンで留学した時に大体分かったんですね。

元々おぼろげながらに分かっていたのが、さらに分かったみたいな感じです。

 

 

そこで今回は、オンライン英会話講師の給料&格安でもレッスンの質は担保できているの?ということでご紹介します。

オンライン英会話講師の給料

まずはじめにオンライン英会話講師ということなのですが、フィリピンの講師の給料のことを言っています。

特に、DMM英会話ではヨーロッパはじめ様々な国籍の先生がいらっしゃるわけですが、こちらではフィリピンの先生の給料のみご紹介していきます。

 

 

結論から言えば、フルタイムで教えて月収3万円くらいです

それぞれのオンライン英会話では、評価基準があってそれによっても給料が変わってくるみたいなので一概には言えないのですが、大体それくらい。

 

 

フルタイムで教えて月収3万円ということは、大体1日1,500円ってことでして、ということは大体1時間百数十円くらいということなのかなと。

 

 

中にはえっ?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、フィリピンの平均月収が2・3万円と言われている中では、どちらかと言えば高い方。

だからこそ、日本人からすれば割に合わないオンライン英会話講師でも、たくさんの講師がフィリピンにはいらっしゃるわけなんですね。

 

 

ちなみに、先ほどの通りフィリピンで留学したことがあるわけですが、一度たまたま講師を面接している現場に居合わせたことがあって、下手したらオンライン英会話講師の給料と同等かそれ以下だということが分かってしまうという。

 

 

その学校はフィリピン人が経営する学校だったのですが、オンライン英会話スクールは日本資本だからこそ意外に安くないのかもと思ったものです。

それくらい、フィリピン現地の給料は安いです。

 

 

   

格安でもレッスンの質は担保できているの?

さて、先ほどの通りオンライン英会話講師の給料は安く、だからこそレッスンが格安だということなのですが、質が担保できているのか?についてです。

当たり前ですが、安かろう悪かろうになってはいけないわけですね。

 

 

結論から言えば、レッスンの質は十分です

駅前留学と比較するとレッスンの質は多少なりとも劣るものの、コスパがいいですね

 

 

コスパがいいということなのですが・・・

 

 

駅前留学

レッスンの質こそ高いものの、料金が高いので週1しかレッスンを受けることができない→英語力がなかなか上がらない

 

オンライン英会話

レッスンの質こそ駅前留学とは劣るものの、質は十分。料金が安いので毎日1回~3回受けることができる→英語力が上がりやすい

 

 

こんな感じでして、レッスンの質だけでなく料金が安いからこそ毎日1回~3回もしくはそれ以上レッスンを受けることができ、それにより英語力が上がりやすいってことなんです。

週1しかダイエットジムに行かないのと、毎日ダイエットジムに行く違いを考えてみると分かりますが、(*1)やっぱり質も大事であるものの量をこなすのもそれ以上に大事なんですね。

 

 

*1あなたの英語力の段階によって違っていて、今のあなたの英語力が既に高いのであれば、量より質です。ただ、TOEIC~600の初心者であればやはり質より量ですね。

 

 

そもそも、オンライン英会話スクールのよさって、元々料金が安いからこそ量をこなせることだったと思うんですよね。

特にオンライン英会話の初めの頃です。

 

 

それまでは、駅前留学が高過ぎて量をこなせないからこそ駅前留学でも英語力がなかなか上がらなかったわけでして、オンライン英会話は一筋の光みたいなもんでしたし、僕にとってもそうでした。

 

 

何が言いたいかと言えば、質も大事ですけど量も大事ってこと。

 

 

さすがに質がやばすぎると量をこなしても意味がないのですが、先ほどの通りオンライン英会話はその質の観点からも十分なわけでして。

 

 

で、実際問題オンライン英会話からスタートして、TOEIC595→925になった僕みたいな人がいますので、質は担保されているってことが分かるかと思いますね。

 

 

そんなわけですが、レッスンを受けようか受けまいか悩んでいた方は、DMM英会話はじめオンライン英会話スクールでお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

今回は、オンライン英会話講師の給料&格安でもレッスンの質は担保できているの?ということですが、ポイントは2つ。

 

 

オンライン英会話講師の給料=フルタイムで教えて月収3万円くらい

格安でもレッスンの質は十分

 

 

そんなわけですが、格安でもレッスンの質は十分ですので、DMM英会話はじめオンライン英会話スクールでお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク