オンライン英会話でTOEIC900を超えることができる理由をまとめました!

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤ(@otonlineeikaiwa)です。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、TOEICを短期間で劇上げしネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔オンライン英会話でTOEIC900を超えることができる理由を知りたい人

✔オンライン英会話でどうやってTOEIC900を超えることができるのか知りたい人

 

 

僕の場合、(*1)気付いたらTOEIC900になっちゃったので汗、オンライン英会話でTOEIC900を超えることはできるのかな?と考えたことがないのですが・・・

 

 

*12011年9/1~2012年3/1の期間内にTOEICを受けた時はTOEIC595で、1年半後の2013年10月にTOEICを受けた時がTOEIC925だったのですが、その間ずっとTOEICを受けてなかったんですよね汗

 

 

結論から言えば、オンライン英会話でTOEIC900を超えることは・・・できますね!

 

 

僕ができたからということではなく、それなりに理由があります。

 

 

そこで今回は、オンライン英会話でTOEIC900を超えることができる理由をまとめました!

スポンサーリンク

TOEIC900に必要なスキルは、レベルの高い単語や文法を勉強することではない!

オンライン英会話でTOEIC900を超えることができる理由に入る前に、TOEIC900に必要だと多くの方が考えることと僕が必要だと考えることをご紹介します。

 

 

まずは、TOEIC900に必要だと多くの方が考えることからです。

 

 

TOEIC900に必要だと多くの方が考えることなのですが、それはレベルの高い単語や文法を勉強することなんじゃないかと思います

 

 

つい最近も参考書を見るために書店に行ったのですが、ごろごろとそういったレベルの高い単語や文法を勉強するためのものばかりでして・・・

 

 

つまり、多くの方もそういったレベルの高い単語や文法を勉強しなきゃ!みたいなかんじだと思うんですよね。

 

 

そんなわけですが、(*1)僕はそういったレベルの高い単語や文法を全く勉強しなくて汗

 

 

*1机でカリカリ勉強することが好きな方は、ぜんぜん勉強しても良いかと思います。僕は、ただ単に机でカリカリ勉強することが嫌いなので勉強しなかったんですよね。

 

 

ただ、(*1)それでもTOEIC925を取ったこともあれば、TOEIC905を取った時もあるので、ぜんぜん必要ないなと確信しています

 

 

*1とはいえ、TOEIC990とかそれ以上を目指したい方は、さすがに勉強するべきです。今回は、あくまでTOEIC900を超えるためのものです。

 

 

TOEIC900に必要なスキルは、英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳だ!

じゃあ、TOEIC900に必要なスキルは何かと言えば、(*1)英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳なんですよね

 

 

*1詳しくは僕のTOEICが925になった秘訣である英語脳とは何か徹底的に解説しました!という記事に書きましたので、参考になさってくださいね。

 

 

先ほどの通り、英語脳=英語を日本語に訳さず英語のまま理解する脳と言いますか頭のことなのですが、英語脳ができると以下のようになります。

 

 

TOEICのリスニングセクションPart3の英語の質問文を、日本語に訳さず英語のまま理解できる↓

逐一英語の質問文を日本語に訳さなくても理解できるので時間がかからない

次々と質問文が読まれるものの、日本語に訳さないので質問文が読まれるスピードに追いつける

回答できる

 

 

逆に言えば、英語脳ができる以前は以下のようなかんじだったんですね。

 

 

TOEICのリスニングセクションPart3の英語の質問文を、日本語に訳して理解しないといけない

逐一英語の質問文を日本語に訳して理解しているので時間がかかる

次々と質問文が読まれるものの、日本語に訳していては質問文が読まれるスピードに追い付けない

回答できない

 

 

そんなわけですが、英語を日本語に訳さず英語のまま理解することが、どれくらい大きな違いであり、どれくらい大事なのかがわかるかと思うんですね。

 

 

実際問題、リスニングパートは485/495になったのですが、できた!ってかんじでしたね。

 

 

実はと言うほどでもないのですが、リスニングパートの単語だったり文法だったりはそこまで難しくありません

 

 

たしかに、中にはわからない単語もありましたしわからないだろう文法もあったのですが、英語脳ができていればできているほど、些細なことになってきます。

 

 

日本語で考えていただければわかるかと思うのですが、多少わからない単語があったとしても、大意がわかればOKですよね?

 

 

簡単に言えば、英語脳ができればより大意がわかりやすくなり、リスニングパートだけでなくリーティングパートにも良い影響が出てくるんですよね

 

 

スポンサーリンク
   

オンライン英会話のレッスンを受けることで、英語脳を鍛えることができる!だから、TOEIC900を超えることができる!

先ほどの通り、TOEIC900に必要なスキル=英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳ということなのですが、じゃあどうやって英語脳を鍛えるかが問題ですよね?

 

 

そんなわけですが、その英語脳を鍛えるのがオンライン英会話でありオンライン英会話のレッスンを受けることなんですよね

 

 

詳しくは僕のTOEICが925になった秘訣である英語脳の作り方を徹底的に解説しました!惰性でレッスンを受けちゃダメ!オンライン英会話の効果的な使い方をまとめました!という記事に書きましたので、参考になさってほしいのですが・・・

 

 

簡単に言えば、

 

 

1)英英辞書で単語を調べる

2)惰性でレッスンを受けないためのオンライン英会話の効果的な使い方を意識する=1)レベルに合った教材を見つける2)予習する3)レッスンを受ける4)復習する

 

 

のようになさってみてくださいね。

 

 

まとめ

今回は、オンライン英会話でTOEIC900を超えることができる理由をまとめました!ということなのですが、ポイントは3つ。

 

 

TOEIC900に必要なスキルは、レベルの高い単語や文法を勉強することではない!

TOEIC900に必要なスキルは、英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳だ!

オンライン英会話のレッスンを受けることで、英語脳を鍛えることができる!だから、TOEIC900を超えることができる!

 

 

そんなわけですが、TOEIC900を超えるためにも、ぜひオンライン英会話のレッスンを受けてみてくださいね。

 

 

お試しのレッスンを受けることもできるわけですが、僕の一番のおススメはDMM英会話だったりします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク