[完全版]実際にフィリピン留学してわかった必須の持ち物をまとめました!

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤです。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、TOEICを短期間で劇上げしネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔フィリピン留学で必須の持ち物を知りたい人

✔スーツケースの大きさはどれくらいの大きさが良いのか知りたい人

 

 

僕は、短期(1か月)のフィリピン留学と長期(1年)のフィリピン留学をしたことがあるのですが、特に初めてのフィリピン留学の際にはいろいろ悩んだものでして・・・

そして、悩んだものの一つが持ち物だったんですね。

 

 

何が必須で何があったらいい持ち物なのか、また持ち物だけでなくスーツケースの大きさに悩んだのですが、あなたもそのようなことはありませんか?

 

 

そこで今回は、[完全版]実際にフィリピン留学してわかった必須の持ち物をまとめました!

スポンサーリンク

フィリピン留学で必須の持ち物

フィリピン留学には、必須の持ち物と必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物の2タイプの持ち物がありますが、まずはフィリピン留学で必須の持ち物をご紹介します

 

 

持ち物 補足
*1パスポート パスポートの有効期限は、6カ月以上必要です。
*2航空券 フィリピン行きの航空券だけでなく、日本もしくは別の国へ帰る航空券も必要です。
*3現金 生活に必要な現金(1か月2・3万円×滞在月数)+5万円の保険+日本に帰国後の交通費が必要です。
*4クレジットカード&国際キャッシュカードorデビットカード VISAやMasterCardのクレジットカードや、国際キャッシュカードorデビットカードが必要です。
*5海外旅行保険 医療サービスを受ける時に現金いらずの海外旅行保険に加入することが必要です。

 

 

*3生活に必要な現金(1か月2・3万円×滞在月数)+5万円の保険+日本に帰国後の交通費が必要ですということですが、一般的にこれくらいという基準です。人によっては1か月5万円だったり、逆に1か月2・3万円より少なかったりします。

 

 

*4国際キャッシュカードやデビットカードということですが、ゆうちょのキャッシュカードのようにお金を引き落とすことができるカードです。例えば楽天銀行デビットカードという年間費用無料のデビットカードがありまして、実際にフィリピンでお金を引き落とすことができるのを確認しています。

 

 

*5医療サービスを受ける時に現金いらずの海外旅行保険に加入することが必要ですということですが、日本の国民健康保険のようなものです。例えば、三井住友海上という海外旅行保険があります。

 

 

フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(男性&女性両方)

これまでは、フィリピン留学で必須の持ち物ということでしたが・・・

こちらでは、フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(男性&女性両方)をご紹介します

 

 

持ち物 補足
*1ノートPC 普段お使いのノートPCをお持ちください。
*2電子辞書 普段お使いの電子辞書をお持ちください。
*3SIMフリースマホ 普段お使いのSIMフリースマホをお持ちください。
*4筆記用具 普段お使いの筆記用具をお持ちください。
*5参考書 普段お使いの参考書や留学中に勉強したい参考書をお持ちください。
*6携帯用トイレットペーパー 何でも良いのですが、王子ネピアの携帯用トイレットペーパーがおススメです。
*7爪切り&耳かき 普段お使いの爪切り&耳かきをお持ちください。
*8夏用の衣類 普段お使いの夏用の衣類をお持ちください。
*9歯ブラシ&歯磨き粉 普段お使いの歯ブラシ&歯磨き粉をお持ちください。

 

 

*2普段お使いの電子辞書をお持ちくださいということですが、フィリピンはWifiが弱く、PCやスマホで単語を調べることができないことも少なくないです。

 

 

*3普段お使いのSIMフリースマホをお持ちくださいということですが、SIMフリースマホをお持ちの方は、フィリピンでSIMを買うことができます。また、SIMフリーじゃないauやソフトバンクやドコモのようなキャリアのスマホをお持ちの方は、日本でSIMフリースマホを買ってフィリピンでSIMを買うのもOKですし、フィリピンで安い携帯電話を買ってフィリピンでSIMを買うのもOKです。ちなみに、SIMフリースマホは、Iphoneがおススメです。

 

 

*5普段お使いの参考書や留学中に勉強したい参考書をお持ちくださいということですが、基本的に留学する学校が指定した参考書を勉強することをおススメします。それでも足りないという時に、単語帳や文法書のような参考書を勉強してみてくださいね。

 

 

*6携帯用トイレットペーパーは意外に大事です。日本のトイレではありえないですが、フィリピンのトイレでは、トイレットペーパーがないことも少なくないです。

 

 

*8普段お使いの夏用の衣類をお持ちくださいということですが、バギオ以外のマニラやセブのような暑い所なら、半袖メインで冷えた所のための長袖少々というかんじです。バギオなら、日本で言う春や秋用の衣類をお持ちくださいね。ちなみに、もしフィリピン留学する時が冬でしたら、日本に帰国した時のための冬用の衣類も持ってくるようにしてください。じゃないと・・・やばいです笑

 

 

フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(男性のみ)

これまでは、フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(男性&女性両方)ということでしたが・・・

こちらでは、男性のみのものをご紹介します

 

 

持ち物 補足
*1髭剃り 普段お使いの髭剃りをお持ちください。

 

 

フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(女性のみ)

僕は男性なので、女性の持ち物がわかる自信がありません。他の女性ブロガーさんのブログを参考にされることをおススメします

 

 

スポンサーリンク
   

スーツケースの大きさはどれくらいの大きさにすればいいの?

最後に、スーツケースの大きさはどれくらいの大きさにすればいいの?ということですが、僕がスーツケースを購入したRabbitTsuhanによれば、以下のようなかんじです。

 

 

サイズ 滞在日数
L *長期旅行用に最適
LM 6~9日用に最適
M 4~7日用に最適
MS 3~5日用に最適
S 2~3日用に最適
SS 1~2日用に最適

参考:RabbitTsuhan

 

 

*長期旅行用に最適ということですが、通常は1か月~です。

 

 

そんなわけですが、滞在期間関係なくおススメはMだったりします

どんなに大きくてもLMで、逆にどんなに小さくてもSですね

 

 

*僕はLとSのスーツケースをそれぞれ1つ購入したのですが、Lはめちゃくちゃ大きかったです汗なので、空港へ行くまでがめちゃくちゃ大変でした。男性であれば、MSもしくはSで1か月以上行けると思いますし、僕は行けました。一方、女性の場合、Mかどんなに小さくてもMSはないと厳しいのではないかと思います。強者なら、Sで行けるかと思いますね。

 

 

まとめ

今回は、[完全版]実際にフィリピン留学してわかった必須の持ち物をまとめました!ということでしたが、ポイントは4つ。

 

 

フィリピン留学で必須の持ち物=パスポート・航空券・現金・クレジットカード&国際キャッシュカードorデビットカード・海外旅行保険

フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(男性&女性両方)=ノートPC・電子辞書・SIMフリースマホ・筆記用具・参考書・携帯用トイレットペーパー・爪切り&耳かき・夏用の衣類・歯ブラシ&歯磨き粉

フィリピン留学で必須の持ち物だけど、なくてもなんとかなる持ち物(男性のみ)=髭剃り

スーツケースの大きさは、滞在期間関係なくおススメはM。どんなに大きくてもLMで、逆にどんなに小さくてもS

 

 

そんなわけですが、フィリピン留学の持ち物に関して何か質問がある!そんなあなたは、以下よりメルマガに登録してご相談くださいね。

↓↓↓

オンライン英会話メルマガ

 

 

また、フィリピン留学はまだいいけど、日本で英語を勉強したいということであれば、オンライン英会話がおススメです。

その中でも、僕が一番おススメしているのはDMM英会話ですが、まずはDMM英会話でお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

↓↓↓

まずは、DMM英会話でお試しのレッスンを受けてみる!

スポンサーリンク


スポンサーリンク