オンライン英会話で役立つWebカメラ

615f41e0921f6d3ae67492dab653faf3_s
スポンサーリンク

オンライン英会話のレッスンで役立つWebカメラを用意しよう

どのオンライン英会話でレッスンを受けるにしても、Webカメラは非常に役立つアイテムとなっています。

 

Webカメラとはインターネット用のビデオカメラのことを指し、パソコンと繋ぐことで自身の映像を相手に配信できるのです。

 

つまり、オンライン英会話のレッスンで用意していれば講師側の映像をこちらに流し、自分側の映像を相手に送ることができます。

 

Webカメラを購入することでどのようなメリットがあるのか以下では簡単にまとめてみました。

 

・お互いの顔を確認しながら会話ができるので臨場感が増す
・初心者では音声のみのレッスンではジェスチャーが使えないのでハードルが高い
・先生が自分の口の動きをチェックしてくれるので発音矯正のレッスンで重宝する
・単純に音声だけのレッスンと比較して楽しいので学習効率がアップする

 

どのオンライン英会話でもレッスンを受けるに当たり、Webカメラは必需品というわけではありません

 

それでも、上記のようなメリットが得られるので用意しておいた方が良いのは間違いなく、量販店や通販で1,000円程度で販売されているので大きな負担にはならないはずです

 

実際に音声のみのレッスンを受けてみると分かりますが、ジェスチャーがないと自分の感情を表現するのが非常に難しくなります

 

当サイトでご紹介しているDMM英会話の講師は全員がWebカメラを事前に用意しているので、ビデオチャットで楽しく英語の勉強を続けてみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

オンライン英会話の受講でどのようなWebカメラを用意すれば良いの?

オンライン英会話を受講するに当たり、特に決められたWebカメラを用意しなければならないわけではありません。

 

以下のように幾つかの種類に分けられますが、現在の製品は解像度に大きな違いはないので最も使いやすいタイプを選べば良いのです。

 

設置タイプ:固定できるスタンドがついている製品で低価格なのが特徴
卓上タイプ:机の上に置いて使用する製品でスタンダードなWebカメラ
高性能タイプ:「高画質」「ステレオ録音が可能」「フルハイビジョン対応」「広範囲の音を拾う」など様々な特徴がある
ヘッドセット付き:ヘッドセットがセットになっているので初めてオンライン英会話を受講する人におすすめ

 

どの製品でも基本的に数千円程度の価格で購入できるので金銭的に負担は加わりません。

 

高性能タイプのWebカメラではなくてもオンライン英会話では十分なので、コストで比較して自分に合ったものを見つけてみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク