オンライン英会話の掛け持ちはどう?

46ccf17ec2efc8e42a594260e1b44d45_s
スポンサーリンク

オンライン英会話の掛け持ちはどうなの?

「オンライン英会話を掛け持ちするのはどうなのか?」という疑問を抱えている生徒はいます。

 

オンライン英会話はどれか一つのスクールを決めて入会しなければならないという決まりはなく、2つでも3つでも併用することは可能です

 

そこで、複数のスクールを掛け持ちするメリットとデメリットの両方をご説明しているので一度確認しておきましょう。

 

オンライン英会話を掛け持ちするメリットは何?

2種類や3種類の特性の異なるオンライン英会話を同時に利用できるのが掛け持ちの大きなメリットです。

 

・気軽にフリートークできる講師が数多く在籍している
・TOEFLやIELTSといった資格試験の対策に力を入れている
・限られたスクールでしか受講できないカランメソッドが取り入れられている

 

上記のようにオンライン英会話によって特徴には大きな違いがあり、掛け持ちすれば良いとこ取りができるのです。

 

「オンライン英会話Aではフリートークを中心に行い、オンライン英会話Bでは教材を使った資格試験対策を行う」という使い方ができ、当然のように1日のレッスン時間は長くなります。

 

英語を話す時間が長ければ長いほど上達も早くなりますし、なるべく短期間でそれなりのスキルを身に付けたいという方にピッタリの方法かもしれません

 

入会するスクールが多ければ多いほど様々な講師と英語が話せますし、自然と自分の英語の引き出しも増えます。

 

時間との兼ね合いもあるので3つも4つも入会するのは不可能ですが、「Aは毎日プランに加入してBは1週間に1回の料金プランにする」といった工夫をすればバランスを取れるはずです。

 

当サイトでは大手のDMM英会話をご紹介しており、24時間に渡って受講できるので必要に応じて別のスクールも掛け持ちしてみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

オンライン英会話を掛け持ちするデメリットは何?

一つのスクールに入会してレッスンを受けるのとは異なり、費用の負担が大きくなるのがオンライン英会話の掛け持ちのデメリットです。

 

オンライン英会話はどのスクールでも格安の価格設定となっているため、2つや3つを掛け持ちしても通学型の英会話教室と比べて圧倒的に安くなっています。

 

それでも、単体で入会して受講するよりも高額な費用を支払う形となり、料金が安いという点を活かせないと頭に入れておかなければなりません。

 

他にも、以下のようなデメリットがあるのできちんと把握しておきましょう。

 

・忙しい人は毎日定期的にレッスン時間を捻出できない
・英語を徹底的に学習しようと張り切り過ぎて途中で挫折する
・同じ特性のスクールを掛け持ちしてもあまり意味がない

 

英語をあまり話せない初心者が無理をしても続かないので、まずは一つのオンライン英会話へと入会して英語での会話に慣れることから始めてみてください

スポンサーリンク


スポンサーリンク