英語の勉強が嫌いだったぼくが決めたことは、〇〇しないことだった!?

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤです。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、1年半でTOEIC330点UP&ネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔机でカリカリ勉強することが嫌いな人

✔机でカリカリ勉強することが嫌いなものの、TOEICの点数を上げたり英語を話せるようになりたい人

 

 

英語の学習者の一人としてあるまじきことかもしれませんが、ぼくは勉強が・・・嫌いです!

 

 

ありとあらゆる勉強が嫌いだったわけですが、英語だけでなく大学受験・プログラミング・日商簿記とこれまで勉強してきた全ての勉強が嫌いでした汗

 

 

結果としてはTOEIC925になったわけですが、一つ大きな決断をしたからこそそうなれたんですよね。

 

 

そんなわけですが、その大きな決断とはどんな決断なのか気になりませんか?

 

 

そこで今回は、英語の勉強が嫌いだったぼくが決めたことは、〇〇しないことだった!?ということでご紹介します。

スポンサーリンク

ぼくは、机でカリカリ勉強することが嫌い!

先ほどの通り、ぼくは机でカリカリ勉強することが嫌い

英語はじめ全ての勉強が嫌いでしたね

 

 

(*1)英語は好きだったこともあり、(*2)復習以外ほとんどできなかったものの、TOEIC925にはなったんですね。

 

 

*1英語は好きだったのですが、机でカリカリ勉強することが嫌いでした汗

 

 

*2復習さえしていれば、TOEICが900超えるわけでは・・・ありません。英語脳という英語を日本語に訳さず英語のまま理解できるようになることで、TOEICの点数はぐんぐん上がります。ちなみに、TOEIC595(英語脳を鍛える前)→TOEIC925(英語脳を鍛えた後&少しまぐれ)と330点も上がりました汗まぐれだったのも少しあるのですが、その1か月後には805に下がり、その1か月後には905になりましたね。

 

 

詳しくは英語の勉強が嫌いだったぼくがTOEIC925になれたのは、オンライン英会話のおかげだったという記事に書いたのですが、TOEIC925になったのはオンライン英会話のおかげでした。

 

 

そんなわけですが、大学受験・プログラミング・日商簿記はひどいものでしたね。

 

 

机でカリカリ勉強していると、なんかこうお尻の辺りがムズムズしてくるんです笑

 

 

そもそも継続できなかったのもあるのですが、さてやるかっ!と勉強してみるものの、勉強できて30分~1時間が限界・・・

 

 

大学受験はさておき、結局プログラミング&日商簿記はやめちゃいましたね汗

 

 

   

机でカリカリ勉強することが嫌いでも英語はできるようになる!英語の勉強が嫌いだったぼくが決めたことは、机でカリカリ勉強しないことだった

先ほどの通り、ぼくは机でカリカリ勉強することが嫌いだったわけですが、それでもTOEIC925になりました。

オンライン英会話の力を借りることになったのは間違いないですが、それでも机でカリカリする勉強が嫌いでも英語ができるようになる!と証明できているかと思います。

 

 

そんなわけですが、ぼくのTOEICが925になったり、(*1)それこそ英語で仕事をできるくらい話せるようになった初めの第1歩目がありました。

それが、机でカリカリ勉強しないと決めたことだったんですね!?

 

 

*1オンラインで”日本語”を外国人に教えているわけですが、オンライン英会話ならぬオンライン”日”会話の先生をしています。

 

 

初めの第1歩目というレベルではなく、むしろ机でカリカリ勉強しないと決めたからこそ

 

 

1机でカリカリ勉強せずに英語を勉強するためにはどうすればいいのか考える

2オンライン英会話に出会う

3オンライン英会話で勉強してみる

4(*1)英語が楽しくなる

5英語が楽しいから、机でカリカリ勉強しないながらも勉強し続けることができる

6机でカリカリ勉強する人よりは時間がかかるが、最終的にはTOEIC900を超えることもできるし、英語で仕事をできるくらいに話せるようにもなる!

 

 

となれました。

 

 

*1オンライン英会話は基本的に楽しいです。特に、フリーカンバセーションと言って友達とたわいもないことを話すように先生と話すことができるのですが、これがまた楽しい笑

 

 

逆に、あのまま机でカリカリ勉強していたら、以下のようになっていたかと思います。

 

 

1机でカリカリ勉強する

2英語が楽しくない

3英語が楽しくないから、勉強し続けることができない

 

 

ただ、通常の英語の先生であれば、机でカリカリ勉強しないと決める!?ありえない。勉強しなさい!のようにお考えの方も多いかと思うんですよね

 

 

実は、当時のぼくも机でカリカリ勉強しないと決めることは怖かった笑

それもそのはず机でカリカリ勉強するのが普通だからですね。

 

 

実際問題、(*1)周りにも反対されたと言いますか、オンライン英会話なんてやめておけと言われたんですね

 

 

*1今でこそオンライン英会話は注目されていますが、2011年当時はぜんぜんでした。むしろ、フィリピン人の訛りは強いけど大丈夫?というかんじでしたね。だからこそ、オンライン英会話なんてやめておけと言われたわけですが、半年で反対していた彼らより英語が話せるようになっちゃって、彼らも何も言わなくなりました笑

 

 

そんなわけですが、一つ考えたことがあります。

それが、机でカリカリ勉強しようとして勉強し続けることができないなら、多少時間がかかろうとも勉強し続ける方が良いということ

 

 

そして、先ほどの通りオンライン英会話で勉強してみることがそのための手段だったわけですが、

 

 

3オンライン英会話で勉強してみる

4英語が楽しくなる

5英語が楽しいから、机でカリカリ勉強しないながらも勉強し続けることができる

 

 

となれたのはそういうことだったりします。

 

 

たしかに、机でカリカリ勉強した方が圧倒的に良いんです。

ぼくも、できることならそうしていました。

 

 

ただ、机でカリカリ勉強することが嫌いなんだからしょうがない。

オンライン英会話があるからOKということなんですね。

 

 

まとめ

今回は、英語の勉強が嫌いだったぼくが決めたことは、〇〇しないことだった!?ということですが、ポイントは2つ。

 

 

ぼくは、机でカリカリ勉強することが嫌い!

机でカリカリ勉強することが嫌いでも英語はできるようになる!

 

 

机でカリカリ勉強することが嫌いでも英語はできるようになります。

具体的に言えば、オンライン英会話のレッスンを受けたり英語脳を鍛えたりすることでできるようになるわけですが、その英語脳を鍛える教科書や動画講座を無料でプレゼントしていますのでよろしければどうぞ。

 

 

PS
机でカリカリ勉強することが嫌いだったぼくでも、1年半でTOEIC595→925と330点UP&ネイティブとの日常会話ができるようになったのですが、その秘訣である英語脳についてメルマガでお伝えしています。
無料プレゼントもありますので、ご興味がある方は登録してみてくださいね!
↓↓↓
スポンサーリンク



オンライン英会話歴5年のタツヤおススメのオンライン英会話

1 DMM英会話
初級者~上級者全てのレベルにおススメなのですが、ヨーロッパの先生のレッスンをフィリピンの先生と同じ料金(138円~/1レッスン)と格安で受けることができより英語力が上がることから特に中級者~上級者におススメしています
2 ネイティブキャンプ
定額4,950円でレッスンを何度でも受けることができたり(カランメソッドのレッスン&予約して受けるレッスンは除く)、英語を日本語に訳さず英語のまま理解する英語脳を鍛えるためのカランメソッドのレッスンを受けることができることから、とにかくレッスンを受けたいor英語脳を鍛えたい初級者~中級者におススメしています