DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルは何分前までにすればいいの?どうやってするの?

こんにちは、オンライン英会話歴5年・フィリピン留学歴1年・TOEIC925のタツヤです。

今回も、机でカリカリ勉強することが嫌い!でも、TOEICを短期間で劇上げしネイティブとの日常会話もできるようになりたいあなたのために情報発信していきます。

 

 

こんな人におススメの記事です!

✔DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルを何分前までにすればいいのか知りたい人

✔DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルをどうやってするのか知りたい人

 

 

やべっ、今日は急な予定が入っちゃったから、DMM英会話のレッスンの予約をキャンセルしなきゃ・・・

でも、何分前にキャンセルすればいいんだろう?どうやってするんだろう?と悩んだ時がありました。

 

 

結局、〇〇分前にキャンセルすればいいし、キャンセルする方法もぜんぜん難しくないということがわかったんですよねー。

 

 

そこで今回は、DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルは何分前までにすればいいの?どうやってするの?ということをご紹介します。

スポンサーリンク

そもそも、DMM英会話のレッスンの予約をキャンセルできるのか?

そもそも、DMM英会話のレッスンの予約をキャンセルできるのかできないのか?ですが・・・

結論から言えば、キャンセルできます!

 

 

キャンセルできないオンライン英会話なんてないでしょうが、当然DMM英会話でもキャンセルできるんですね。

 

 

何分前までにレッスンの予約をキャンセルすればいいのか?

そんなわけですが、何分前までにレッスンの予約をキャンセルすればいいのか?と言えば、30分前までです。

 

 

30分前までにキャンセルすると、レッスンが消化された扱いにはならないわけですが、こんなかんじです。

 

 

3月31日、30分前までにレッスンの予約をキャンセルした場合(毎日1レッスンプラン)

3月31日にもう1レッスン受けることができる

 

3月31日、30分前までにレッスンの予約をキャンセルしなかった場合(毎日1レッスンプラン)

3月31日のレッスンが消化された扱いになり、レッスンを受けることができない

 

 

キャンセルを忘れると、ペナルティか何かあるのか?

ちなみにですが、キャンセルを忘れても、ペナルティも何もありません

僕自身、キャンセルをし忘れたことは何回かありましたが汗、レッスンが消化された扱いになっただけで、ペナルティも何もありませんでしたね。

 

 

とはいえ、*先生はレッスンの準備もしくは心の準備をしていますので、できるだけキャンセルを忘れないようにするのがベターと言えばベターです。

 

 

*とはいえ、生徒さんがキャンセルを忘れると、先生としては嬉しい可能性の方が高いのかも。といいますのも、レッスンをせずともお金がもらえるわけですから、そりゃ嬉しいわけです。

 

 

スポンサーリンク
   

DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルを、どうやってすればいいのか?

次に、DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルをどうやってすればいいのか?ですが、まずは上の赤枠の「予約しているレッスン」or「予約しているレッスンを見る」どちらでも良いのでクリックしてください。

 

 

 

 

すると、このような画面になりますので、上の赤枠の「レッスンをキャンセル」をクリックしてください。

 

 

 

 

すると、このような画面になりますので、上の赤枠の「キャンセルする」をクリックしてください。

 

 

 

 

すると、このような画面になります。

 

 

以上です。

お疲れ様でした!

 

 

まとめ

今回は、DMM英会話のレッスンの予約のキャンセルは何分前までにすればいいの?どうやってするの?ということですが、ポイントは2つ。

 

 

DMM英会話のレッスンの予約はキャンセルできる

30分前までにキャンセルすればいい

 

 

そんなわけですが、レッスンの予約のキャンセルができる時はできるだけキャンセルしましょうねー。

レッスンが消化された扱いにならないので、あなたのためにもなりますし、先生のためにもなりますから。

スポンサーリンク


スポンサーリンク