オンライン英会話の継続率はどのくらい?

afc3263e4ada7293906763113a64901c_s
スポンサーリンク

オンライン英会話の継続率はどのくらいなの?

スクールや生徒によって異なるので一概には説明できないものの、オンライン英会話の継続率は非常に高くなっています。

 

「オンライン英会話の継続率は○○%」と正確な数値は出ていませんが、DMM英会話やレアジョブ、産経オンライン英会話やラングリッチといった大手のスクールで500人を対象にアンケートを実施したところ、過去の英語学習の継続率が5.8%と非常に低いことが分かりました

 

恐らく、通学型の英会話教室や英会話教材による学習が考えられ、断念した理由を見ていきましょう。

 

・定期的に通うのが面倒になった
・レッスン料金が高くて金銭的な負担が大きい
・続けても英語力アップの効果が出なかった

 

オンライン英会話を利用している94%の生徒が過去に何かしらの学習にチャレンジしており、上記のような理由で断念してしまったのです。

 

その点、インターネットを使ったオンライン英会話ならば自宅でも外出中でも好きなタイミングで受講できますし、何よりも料金が安いからこそ圧倒的に継続率が高いのではないでしょうか。

 

オンライン英会話を受講している96%の生徒は今後も継続していきたいと回答しており、英語学習の主流の方法なのは間違いありません

 

もちろん、長期間に渡って英語の学習を続けられるかどうかは自分の気持ちとも深く関わっていますし、やる気やモチベーションを高める対策が必要となります。

 

そのサポートをしてくれるのがオンライン英会話なので、過去に他の英語学習で挫折した経験があるという生徒は当サイトでご紹介しているDMM英会話へと入会してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

オンライン英会話を利用しようと思った理由は何?

オンライン英会話に関するアンケートで、なぜ利用しようと思ったのか生徒に聞いてみると以下のような結果が出ました。

 

1位:新しいサービスが気になった(70.8%)
2位:通学型のスクールのように通う必要がない(55.8%)
3位:コストパフォーマンスが良い(51.4%)
4位:自宅で受講できる(48.2%)
5位:時間を気にせずに自由に続けられる(35.2%)
6位:周りに受講している人がいた(17.8%)

 

この結果を見ると利便性の高さがお分かり頂けるはずですし、他の学習法と比較して継続率が高い大きな理由です。

 

しかし、「自宅で好きな時間に受講できる」というメリットが時にはデメリットにもなり得るので注意しなければなりません。

 

①利便性の高さを考慮して24時間開講しているスクールに入会した
②早朝や深夜など自分のスケジュールに合わせて受講できるのはありがたい
③いつでも受講できるからこそ無理して予約を取らなくなった
④「1回くらいレッスンを休んでも安いから損はない」と考えるようになった
⑤気付いたらオンライン英会話のレッスンを全く受けなくなっていた

 

このように挫折している生徒は少なからずいるので、モチベーションを高めるためにも自分がなぜ英語を学習しようと思ったのか目的を洗い出してみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク