法人におすすめのオンライン英会話

39198189e583587846c913ca7249c41a_s
スポンサーリンク

法人におすすめのオンライン英会話はあるの?

「オンライン英会話は個人で入会して英語の学習を行うためのサービス」と考えている方は多いかもしれません。

 

しかし、現在ではグローバル化が進んだことにより、法人も積極的にオンライン英会話を利用する時代になりました。

 

その証拠として以下のように法人向けの専用プランやコースを設けているスクールが増え始め、社員へとレッスンを受けさせて英語力のアップを図っている企業は存在します。

 

・DMM英会話
・レアジョブ
・ラングリッチ
・アルクオンライン英会話
・ベストティーチャー(Best Teacher)
・ビジネスワールドトーク
・BBTオンライン

 

社員の英語力を向上させるに当たり、一人ひとりを英会話教室に通わせて学習させるのは少々難しいのではないでしょうか。

 

社員の進捗状況を小まめにチェックするのは困難で、何よりも1レッスン当たりの料金が高いので莫大な経費がかかってしまいます。

 

その点、法人向けのオンライン英会話ならば一人ひとりが空いている時間に自宅でレッスンを受けるだけですし、格安のコストで受講させられるのが大きな魅力です

 

通学型の英会話教室⇒1レッスン当たり5,000円以上
オンライン英会話⇒1レッスン当たり100円~300円程度

 

スクールによって違いは生じていますが、上記のようにオンライン英会話ならば格安の料金で済みます。

 

しかも、法人としてまとめて契約すれば割引してくれるスクールが多く、たくさんのメリットがある学習方法だとお分かり頂けるはずです

 

当サイトでご紹介しているDMM英会話でも法人向けのプランが用意されており、どのような特徴があるのか下記では簡単にまとめてみました。

 

・1アカウントで1ヵ月当たり5,980円と圧倒的な低価格で提供されている
・スキマ時間に単語学習ができるiKnow!が無料で利用できる
・担当者は管理画面で社員の受講状況や進捗状況をチェックできる
・24時間365日(クリスマスや年末年始は除く)いつでも受講できる
・デイリーニュースや出版社提携教材など2,000を超えるビジネステキストが用意されている

 

このような嬉しいサービスが採用されているからこそ、DMM英会話は個人だけではなく法人からも高い人気を得ています。

 

「実践女子大学短期大学部」や「株式会社オークネット」といった企業が実際にDMM英会話を取り入れており、オンライン英会話の認知度が確実にアップしているのは間違いありません。

 

また、「次年度の英語研修で迷っている」「英語が話せる社員を増やしたい」と考える企業のために、恵比寿ガーデンプレイスでは定期的に法人セミナーが実施されています。

 

オンライン英会話にどのような魅力があるのか知りたいという担当者は、DMM英会話の法人セミナーへと参加してみてください。

 

>>>DMM英会話の詳細はこちら<<<

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク