WEBカメラなしで、何倍も気楽にレッスンを受けれるオンライン英会話

カメラがあるとどうしても気を張っちゃうものなので、ぜひWEBカメラなしでレッスンを受けたいものですが、結論から言えば可能です!

WEBカメラなしでレッスンを受けられる代表的なオンライン英会話として、DMM英会話やネイティブキャンプをご紹介しますが、特に女性には嬉しいですよね。

化粧をする必要がなく楽という話はよく聞きます。

 

 

そんなわけですが、以下では、WEBカメラなしでレッスンを受けれるオンライン英会話について、詳しい話や注意点やデメリットについてご紹介します。

WEB カメラなしでオンライン英会話のレッスンを受けることはできる!

結論から言えば、WEBカメラなしでレッスンを受けることはできます

理由は簡単なのですが、WEB カメラを使うことがおススメされているだけで、必ずWEBカメラを使わなければいけないわけではないからなんですね。

 

 

WEBカメラを使わないためにはどうすればいいかと言えば、先生からコールがあったら、(*1)ビデオ通話でなく音声通話にすればいいだけです。

つまり、カメラなしでレッスンを受けるということについて許可が必要ないので、初めから音声通話にすればいいだけなんですね。

 

 

*1音声通話にするためには、以下の2をクリックすることで音声通話ができます。

 

 

 

中には、カメラを使わないの?と聞いてくる先生もいますが、シンプルにカメラを使わないという主旨を言えばいいだけです。

 

 

そんなわけですが、WEB カメラなしでレッスンを受けることができるオンライン英会話スクールかつヨーロッパの先生のレッスンを1レッスン(25分)150円~とフィリピンの先生と同じ料金で受けることができることからDMM英会話がおススメですので、まずはお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

僕たちがWEBカメラを使わないと、中にはWEBカメラを使わない先生も出てくるので注意

先ほどの通り、WEB カメラなしでレッスンを受けることができるわけですが、僕たちがカメラを使わないと、中にはカメラを使わない先生も出てくるので注意が必要です

 

 

どんな感じかと言えば、

 

 

先生「カメラを使わないの?」

僕たち「かくかくじかじかでカメラを使いません。」

先生「なら、私もカメラを使わなくていい?」

 

 

という感じです。

 

 

おそらくなのですが、僕たちがカメラを使わないと、先生も恥ずかしいんだと思います。

僕も、在宅でオンラインで日本語を教えているのでよくわかるのですが、たしかに恥ずかしいんですよね汗

 

 

そんなわけですが、先生にもWEBカメラを使って欲しいのであれば、僕たちも WEB カメラを使うべき時が来るかもです。

 

 

   

他にも、WEB カメラを使わないデメリットがある

先ほどの通り、僕たちがWEBカメラを使わないと、中にはWEBカメラを使わない先生も出てくるということですが、他にもWEB カメラを使わないデメリットがあります。

例えば、発音を教えてもらうことができないですとか、英語で話すことができず考えている時に先生がそれをわからず不安になるというデメリットがありますね。

 

 

デメリット1:発音を教えてもらうことができない

WEB カメラを使わないデメリットの一つなのですが、それは発音を教えてもらうことができないということです

理由なのですが、発音を教えてもらうためには、先生が僕たちの口や顎がどんな感じで動いているのかを見る必要があるからです。

 

 

もう少し詳しく言えば、発音には口や顎の動かし方がとても大事でして、例えば顎の「jaw」はまさに顎を下に動かす必要があるんですね。

で、先生がまさに僕たちの顎が下に動いているかどうかを見る必要がありまして、WEBカメラを使わないとデメリットになるのはそのためです。

 

 

デメリット2:英語で話すことができず考えている時に先生がそれをわからず不安になる

WEB カメラを使わないデメリットのもう一つなのですが、英語で話すことができず考えている時に先生がそれをわからず不安になるってことです

 

 

レッスンを受けていると、どうしても英語で話すことができない時ってありますよね?

特に初心者の方にありがちなのですが、英語で話すことができずうーんって考えてしまう時があるかと思います。

 

 

で、その英語で話すことができずうーんって考えてしまう時なのですが、先生がそれをわからないんですよね。

 

 

するとどうなるかと言えば、先生が不安になります。

あれっ?しーんとして何も聞こえないけど何をしているんだろう?ってなかんじですね。

当然僕たちは考えているわけですが、見えないので不安になるわけです。

 

 

先生が不安になるのは、どちらかと言えば僕たちのデメリットにはなりませんが、大丈夫?って聞かれることもありますし、やっぱりデメリットになるかなと。

 

 

WEBカメラなしでレッスンを受けることができるオンライン英会話スクール

先ほどの通り、2つほどデメリットがあるもののWEBカメラなしでレッスンを受けることができるわけですが、WEBカメラなしでレッスンを受けることができるオンライン英会話スクールでおススメのオンライン英会話スクールは、先程のDMM英会話です。

先ほどの通り、ヨーロッパの先生のレッスンを1レッスン(25分)150円~とフィリピンの先生と同じ料金で受けることができるのもそうですし、格安ながらレッスンの質が高いいわゆるコスパが高いオンライン英会話スクールだからですね。

 

 

また、ヨーロッパの先生のレッスンは受けられないながらもネイティブキャンプもおススメしていて、その理由はレッスン受け放題だから。

 

 

定額5,950円でレッスンを何度も何度も受けることができることからおススメしているわけですが、もちろんWEBカメラなしでレッスンを受けることができます。

 

 

まとめ

今回は、WEBカメラなしでレッスンを受けることができるオンライン英会話スクールということですが、ポイントは4つ。

 

 

WEB カメラなしでレッスンを受けることはできる!

僕たちがWEBカメラを使わないと、中にはWEBカメラを使わない先生も出てくるので注意

WEB カメラを使わないデメリット=1)発音を教えてもらうことができない2)英語で話すことができず考えている時に先生がそれをわからず不安になる

WEBカメラなしでレッスンを受けることができるオンライン英会話スクール=1)DMM英会話2)ネイティブキャンプ

 

 

そんなわけですが、2つほどデメリットはあるもののWEBカメラなしでレッスンを受けることができます。

 

 

また、WEBカメラなしでレッスンを受けることができるオンライン英会話スクールとしてはDMM英会話ネイティブキャンプをおススメしますので、まずはお試しのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク